甲虫三昧

パターン化していた ・・・ナガニジゴミムシダマシほか

思ったほど虫が見つからない日は、ナガニジも大切な撮影アイテムとなります。作業路脇に転がるクヌギの樹皮下から出て来たナガニジゴミダマ。最近この虫を撮りながら、今まで漫然と眺めてきた上翅の虹模様が、実はちゃんとパターン化していることに気付いたんですね。雨の日の、路面に出来た油膜のギラギラではなかったということです。知ってました? と書いたところで、雨の日の油膜のギラギラを知るのは、団塊の世代くらいまでかなと、今度はそっちの方が気になって来ました。今の車は出来がいいから、オイル漏れなんかめったにありませんからね。
1-DSC_0324wk(Ku).jpg

DSC_0308wd(Ku).jpgナガニジゴミムシダマシ ‘17.4月初旬 東京都町田市

点刻列と点刻列の間が平坦(のように見える)なので、フトナガニジかもと疑っているゴミダマ。確証がないのであくまで?付きの暫定フトナガニジゴミムシダマシです。しかも昨シーズンに撮った過去画像の便乗UPです。あしからず。
DSC_1086wdn(Ku).jpgフトナガニジゴミムシダマシ? ‘16.6月中旬 東京都町田市



スポンサーサイト
  1. 2017/04/19(水) 21:25:16|
  2. ゴミムシダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

実にシンプル ・・・アオツヤキノコゴミムシダマシ♀?

ケヤキの樹皮下から現れた体長5mmほどのゴミムシダマシ。ゴミダマ自体好きな甲虫グループの一つですが、写真のゴミダマは形も平凡、ディテールも平凡、どこにもアピールするものがない実にシンプルな容姿をしています。オスには複眼の間に一対の小さな角があるので、多少なりともセールスポイントはありますが、メスには何もないので、まさにシンプルこの上ないゴミダマと申せましょう。正体はアオツヤキノコゴミムシダマシのメス。確実ではないので一応?付きとしましたが、多分当たりです。
1-DSC_0436wdn(Ku).jpg

2-DSC_0822wdn(Ku).jpg

暖かさにつられ表へ出てきたの図
3-DSC_0735wdn(Ku).jpgアオツヤキノコゴミムシダマシ♀? ’17.2月上旬 東京都町田市



  1. 2017/02/25(土) 17:52:23|
  2. ゴミムシダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダマシ繋がり ・・・キイロテントウゴミムシダマシ

甘ピンですが前ページの流れを汲んで・・・。

集団で越冬するこのスタイルが本種の真骨頂ですよね。これでも多分少ない方だと思いますが、この程度の集団越冬でも、ホッと安堵のため息がもれてしまう光景ではあるのです。かけらのような小さな流木に密集していたキイロテントウダマシ。この風体ですから、とてもゴミダマの一員には見えませんね。

DSC_0766wdn(I).jpg

DSC_0792wdn(I)_20170215181844742.jpgキイロテントウゴミムシダマシ ‘17.1月下旬 東京都狛江市



  1. 2017/02/15(水) 18:20:49|
  2. ゴミムシダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いかにも寂しい ・・・ナガニジゴミムシダマシ

朽ち木に一頭って、いかにも寂しくないですか。私がこのゴミダマに抱いている印象は、10頭、20頭という単位で、集団越冬しているというものなんですが、東京近郊ではこんなもんですかねぇ。この虫を希少種のように扱わなくちゃならないとしたら、それこそ一大事です。この虫はワラワラいてこそのナガニジゴミムシダマシなのですから・・・。

越冬前の図 

1-DSC_0366wdn(Ku).jpgナガニジゴミムシダマシ ‘16.10月初旬 東京都町田市

越冬中の図 
DSC_0016wdn(On).jpg

DSC_0095wdn(On).jpgナガニジゴミムシダマシ ‘16.12月上旬 東京都町田市



  1. 2017/01/17(火) 18:12:44|
  2. ゴミムシダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お告げ ・・・ユミアシゴミムシダマシ

折角見つけたユミアシゴミダマの撮影場所が、ひょんなことから近づけなくなってしまいました。いることが分かっているのに、そこに近づけないってちょっと酷ですよねぇ。ここ以外の生息場所を探せというお告げでしょうか。
1-DSC_0684wkn(Ku).jpg

DSC_0427wdn(Ku).jpgユミアシゴミムシダマシ ‘16.10月初旬 東京都町田市



  1. 2016/12/24(土) 23:15:04|
  2. ゴミムシダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ