甲虫三昧

律儀 ・・・モモブトカミキリモドキ

モモブトカミキリモドキ再登場です。なにしろ行く先々でこの虫と出会うので、甲虫に対して律儀な虫撮りジジイは、何も考えずにシャッターを押してしまうんですね。当然画像は溜まっていきます。しかも現在進行形で新たな画像は増えるばかり。このままUPせずうっちゃっておくのはモデルに対して申し訳が立たねぇ、という訳で、少しばかりUPすることにしました。お付き合いいただければ幸いです。
1-DSC_1700wdn(Kt).jpg

DSC_0369wkn(I).jpg

DSC_0537wdn(I)_201804241911564cd.jpg

DSC_0744wkn(I).jpg

DSC_1525wkn(Kt).jpgモモブトカミキリモドキ ’18 春/いつもの場所



スポンサーサイト
  1. 2018/04/24(火) 19:15:41|
  2. カミキリモドキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハナダイコンでコラボレーション ・・・モモブトカミキリモドキ+

写っている虫はどうあれ、こうしたシーンは狙って撮れるものではないので、私的には結構うれしかったりします。被写体は、言わずと知れたモモブトカミキリモドキとルリマルノミハムシ。どちらも超常連の2種です。
DSC_0226wkn(Ku).jpg

DSC_0228wdn(Ku)_20180327154656450.jpgモモブトカミキリモドキ♂+ルリマルノミハムシ ‘18.3月下旬 東京都町田市



  1. 2018/03/27(火) 15:48:23|
  2. カミキリモドキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユキヤナギ ・・・モモブトカミキリモドキ

ユキヤナギが咲きはじめると、判で押したようにこの虫が現れます。モモブトカミキリモドキです。3月の中頃から初夏の頃まで、このカミキリモドキとの長い付き合いが始まります。発生初期はほとんどオスで、メスは少し遅れて現れるようです。
1-DSC_0310wkn(I).jpg

DSC_0188wkn(I).jpg

DSC_0320wdn(I).jpgモモブトカミキリモドキ♂ ‘18.3月中旬 東京都狛江市



  1. 2018/03/18(日) 21:14:40|
  2. カミキリモドキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今季3度目 ・・・檜原村詣でその2の続き

カミキリが出たところで次はモドキです。時期になるとここには、そうそう言い忘れましたが、こことは「都民の森」です。知らないうちにワープしていました。でモドキはキイロカミキリモドキです。ここには沢山います。
9-DSC_0258wkn(Mi).jpgキイロカミキリモドキ ‘17.8月中旬 東京都檜原村



  1. 2017/09/22(金) 18:29:57|
  2. カミキリモドキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思惑通りには ・・・キバネカミキリモドキ

栗の花ではなく、ドクダミにいたキバネカミキリモドキ。花で吸蜜するシーンを目論んでいたので、当てが外れてしまいました。まぁ、虫には虫の事情もあるわけですから、思惑通りにはいきませんね。
DSC_0256wtn(Tu).jpg

DSC_0278wdn(Tu).jpgキバネカミキリモドキ ‘17.6月中旬 東京都町田市



  1. 2017/07/15(土) 18:57:28|
  2. カミキリモドキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ