甲虫三昧

彷徨う? ・・・トホシオサゾウムシ

拙サイトでオサゾウムシと言えば、オオゾウか本種くらいしか出て来ません。コクゾウムシも、各家庭でのお米の管理が行き届いている今となっては、見ることもほとんどなくなってしまいましたしね。私の回りのオサゾウムシ環境は、ちょっと寂しいです。

朽ち木の上を歩くトホシオサゾウムシ。ホスト(ツユクサ)への依存度が高いと思っていたゾウムシなので、この光景はちょっと意外でした。成虫越冬するかどうかは知りませんが、成虫で越冬するとすれば、越冬場所を探して彷徨っていたのかもしれません。

DSC_1205wdn(On).jpg

2-DSC_1196wdn(On).jpgトホシオサゾウムシ ’17.9月下旬 東京都町田市

UPの機会を逃していた梅雨空の下のトホシオサゾウムシ。この場を借りて便乗UPしちゃいましょう。
DSC_0339wdn(Ku)_201711141832563ae.jpgトホシオサゾウムシ ‘17.6月下旬 東京都町田市



スポンサーサイト
  1. 2017/11/14(火) 18:36:20|
  2. オサゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご新規は死骸 ・・・シバオサゾウムシ

近場で久々オサゾウムシの新顔に遭遇かというシーンでしたが、相手はとうの昔に事切れていました。相変わらず詰めの甘い当ブログの管理人です。死骸との遭遇場所は多摩川の河原。何気にひっくり返した石の下から出てきた時は、写真のごとくですから、当然生きていると思いますよね。おぉっ、ご新規!と胸の内で叫びながら、パシャパシャやりましたが、どうも様子がヘンです。生気が感じられないし、第一まったく動きがありません。あっれ~、死んデレラ。という訳で新顔との初顔合わせは、死骸との初遭遇という結末で幕となりました。

北アメリカ原産のシバの害虫。ゴルフ場のシバにとんでもない悪さをするゾウムシだそうですが、そんなゾウムシがなんで多摩川の河原にいたのでしょう。しかも石の下って、どう考えてもおかしいですよね。流れ着いた死骸が、生前の姿のまま石の下に鎮座すること自体考えられませんものね。考えられるのはただ一つ、つい最近まで生きていた、ということでしょう。案外、川向うのゴルフ場から、新天地を求めて飛来したバイオニアだったのかもしれませんね。合掌。
DSC_1183wdn(I)_20150914220236b61.jpgシバオサゾウムシ ‘15.9月上旬 東京都狛江市
※検索したら、東京の都心でも採れるんですね。生前の体色は茶色みたいです。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。




  1. 2015/09/14(月) 22:04:13|
  2. オサゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京でオサゾウムシと言えば ・・・トホシオサゾウムシ

東京近郊で見られるオサゾウムシと言えば、本種くらいのものでしょうか。子供の頃は米櫃にコクゾウムシが沢山湧いていましたが、現在ではほとんど見ることが出来なくなってしまいました。ごくたまにササを叩いてササコクゾウが落ちることはありますが、それも年に1~2度程度で数のうちにはいりません。オオゾウムシも少し標高を上げないと現れてくれませんものね。
1-DSC_0704wdn(Ku).jpgトホシオサゾウムシ ’15.6月上旬 東京都町田市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2015/08/31(月) 20:54:39|
  2. オサゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

想像以上に小さい ・・・トホシオサゾウムシ

写真で見るとあまり感じませんが、このゾウムシって考える以上に小さいんですよね。大体6~8mmですから、ゾウムシ類の中にあっても小さい方だと思います。私的には10mm以上ある印象ですが、それをいつも写真の甘さの言い訳にしています。
2-DSC_1606wtn(Oy).jpg

1-DSC_1567wkn(On).jpg

3-DSC_0066wkn(On).jpgトホシオサゾウムシ ‘13.6月下旬 東京都町田市
※後肢が何だかヘンですねぇ。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。










  1. 2015/03/10(火) 22:06:59|
  2. オサゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山梨虫撮りリベンジマッチ ・・・オサゾウムシ編

行ってからすでに10日は過ぎているというのに、まだ続けようというのですから、いい面の皮です。まっ、もうちょっと辛抱なのでお付き合い下さい。

コメツキムシ編ですでに登場済みですが、単体でのUPはしていなかったので、あえての再登場です。(ネタがないのがバレバレです)大昔、まだ昆虫採集に明け暮れていた頃、捕まえたこのゾウムシに昆虫針を刺そうとして、目的を達成出来なかったことを思い出しました。こやつの翅はハンパなく硬いです。無理やり刺そうと思えばカナヅチが必要かもしれません。
DSC_0060wkn(D).jpgオオゾウムシ ‘14.7月初旬 山梨県甲州市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2014/07/16(水) 22:22:37|
  2. オサゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ