甲虫三昧

生態のまんま ・・・エンマムシの一種

この虫、たしか公園のトイレの窓枠にいたところをGetして、手近なベンチに運んで撮影したんじゃなかったっけ。トイレにエンマムシですから、生態そのまんまですが、さすがにトイレでシャッターは切れないし、得意のGet後別撮りも致し方ない状況ではありましたな。体長は5mm前後。大きさから察するに、ドウガネエンマムシあたりが匂いますが、写真から種を特定するのはちょっと無理かもです。
DSC_0312wdn(Kt).jpg

DSC_0370wdn(Kt).jpgエンマムシの一種 ‘18.初夏/世田谷区



スポンサーサイト
  1. 2018/06/23(土) 09:43:59|
  2. エンマムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「甲虫三昧」の流儀 ・・・ナガエンマムシの一種

このフィールドではよく見かけるナガエンマムシの仲間。似た種が多いので、これと決めるには勇気がいります。だからナガエンマムシの一種でとどめるのが「甲虫三昧」の流儀です。あしからず。
DSC_0327wdn(Ku).jpgナガエンマムシの一種 ‘18.3月中旬 東京都町田市



  1. 2018/03/21(水) 15:11:20|
  2. エンマムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見事な造形 ・・・コセスジエンマムシ

いやぁ、見事な造形ですねぇ。どうしたらこんな造形の虫が出来上がるんでしょうか。実はいつもの用水路のフェンスにいたのですが、一計を案じ摘まんで別撮りしました。つまりヤラセですが、フェンスバックよりなんぼかマシでしょ。似た種にオオセスジエンマムシがいますが、大きさと、前胸背基部に2本の縦隆がないことなどから本種としました。
DSC_1084wdn(Ku).jpg

DSC_1107wtn(Ku).jpg

DSC_1122wdn(Ku).jpgコセスジエンマムシ ‘18.3月中旬 東京都町田市



  1. 2018/03/16(金) 20:44:59|
  2. エンマムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何やら別の虫が ・・・エンマムシなど

先般、ずらずらとその辺にいるゴミムシを大量UPしましたが、その選にも漏れたゴミムシがまだいたんですね。で、その写真をしげしげと眺めていたら、ゴミムシの横に何やら別の虫らしきものが写っていたというお話です。どうやら泥がこびりついたエンマムシ(それも怪しい)のようです。撮影場所はご近所の畑。この写真から正確な同定はまず無理でしょう。どうあがいてもエンマムシの一種としか表記出来ません。ゴミムシの方は、多分アカアシマルガタゴモクムシと思います。言い忘れましたが、メインはゴミムシではなく、その横にいる「何やら別の虫」の方ですからね。
1-DSC_0118wdn(S).jpgアカアシマルガタゴモクムシ?とエンマムシの一種 ‘17.4月上旬 東京都世田谷区

泥まみれのエンマムシと多分同種と思われるエンマムシ。時期は違いますが、撮影場所は同じ畑です。
2-DSC_1344wkn(S).jpg

ひっくり返してみました。虫というより、何かの機械のようです。
3-DSC_1368wdn(S).jpgエンマムシの一種 ‘17.10月上旬 東京都世田谷区

エンマムシ繋がりで、どさくさ便乗UPのナガエンマムシの一種。種名は無理やりへリナガエンマムシとしましたが、かなりいい加減です。
DSC_0303wdn(On).jpgヘリナガエンマムシ? ‘17.9月上旬 東京都町田市



  1. 2017/12/06(水) 18:20:33|
  2. エンマムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宿命 ・・・ナガエンマムシの一種

撮影フィールドでは時々見かけるナガエンマムシの仲間。幼虫、成虫共にキクイムシ類の天敵なので、朽ち木などの樹皮下で見ることが多い虫です。この手のエンマムシも正確な同定は難しく、ナガエンマムシの仲間であるというくらいしかわりません。標本を作らない虫撮り屋の宿命でしょうね。
1-DSC_0836wdn(Ku).jpg

DSC_0831wdn(Ku)_20161210204418b19.jpgナガエンマムシの一種 ‘16.11月上旬 東京都町田市



  1. 2016/12/10(土) 20:45:35|
  2. エンマムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ