甲虫三昧

エサも兼ねる? ・・・ヨツボシテントウダマシ

流木に生えたキノコの園で越冬中のヨツボシテントウダマシ。単なる越冬場所なのか、エサも兼ねているのか、さぁてどっちでしょう。図鑑にはキノコも食すとあるので、越冬中も腹が減ればかじったりするんでしょうかねぇ。本人たちに聞いてみたいものです。
1-DSC_0751wdn(I).jpg

2-DSC_0759wdn(I)_20170214174956537.jpg

DSC_0758wdn(I).jpgヨツボシテントウダマシ ‘17.1月下旬 東京都狛江市



スポンサーサイト
  1. 2017/02/14(火) 17:51:37|
  2. テントウダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いないよりはマシかも ・・・ヨツボシテントウダマシ

まとまって越冬することが多い虫という印象でしたが、このフィールドにはまとまる程の数がいないのかもしれません。それはそれで寂しいことですが、いないよりはマシという考え方もありますよね。
1-DSC_0026wdn(I)_2016021022002665d.jpg

2-DSC_0186wdn(I).jpg

3-DSC_1095wdn(I)_2016021022004974a.jpgヨツボシテントウダマシ ‘16.1月中旬 東京都狛江市
※散らばって生息しているという感じです。全部集めたら結構な数になるかも・・・。




  1. 2016/02/10(水) 22:03:14|
  2. テントウダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晩秋の谷戸散策記 その3

この日、一番多かったのがこのルリテントウダマシ。モフモフとした白い菌類に定番のテントウダマシですが、この日も実に定番チックに存在を誇示していました。交尾中のペアも多く、今が晩秋であることをまるで感じさせない逞しさは称賛に値します。って、ナニ言っているんだかよくわかりませんけど・・・。
1-DSC_0766wdn(On).jpg

1-DSC_0074wdn(On).jpgルリテントウダマシ ‘15.11月下旬 東京都町田市
※写真、差し替えました。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。


  1. 2015/12/01(火) 19:58:46|
  2. テントウダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テントウダマシ2題

越冬中と違い、夏の本種の何と落ち着きのないことか。立ち止まってもすぐに動き出してしまうので、忍耐の足りない私には撮りづらい相手です。撮影は動きの少ない冬に限りますね。
1-DSC_0242wdn(On).jpg

2-DSC_0238wdn(On).jpgヨツボシテントウダマシ ‘15.8月下旬 東京都町田市

写真の出来がイマイチだったので、単独UPを控えていたキボシテントウダマシ。ようやく便乗UPのチャンスが巡って来たようです。が、しか~し、2年前の撮影なので、どんな状況で撮ったのかまったく覚えていません。バックは大理石の壁面のようですが、はてさて撮影フィールドに大理石の壁などあったかしらと、いよいよボケの兆候顕著な熟年虫好きです。
3-DSC_0503wdn(T).jpgキボシテントウダマシ ‘13.6月下旬 東京都八王子市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2015/09/05(土) 19:35:12|
  2. テントウダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

瑠璃色つながりの続き ・・・ルリテントウダマシ

テントウダマシの中では最多出場となるルリテントウダマシ。瑠璃色つながりのどさくさに紛れUPしてしまおうという管理人の腹です。白いフワッとした菌類にやってきたルリテントウダマシの交尾(そうは見えませんが交尾しています)ペアです。
1-DSC_0300wtn(Ku).jpg

こちらは近くの下草で、所在無げに佇む単独個体です。
2-DSC_0255wdn(Ku).jpgルリテントウダマシ ‘14.10月下旬 東京都町田市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。






  1. 2014/11/05(水) 20:57:37|
  2. テントウダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ