甲虫三昧

ポーズが同じ? ゴミムシ2種

3月に入ってから暖かい日が続きましたが、3月最後の一日は、虫も飛ばない寒空で幕となりました。虫との出会いもなく、さびしい弥生の最終日です。

意図して選んだわけではありませんが、2頭のポーズが似ちゃってます。

ゴミムシたちは眠りから覚めたでしょうか。早出のゴミムシは野外活動を始めましたが、写真のゴミムシはまだ眠り足りないようです。
1-DSC_0329kn(O)-b.jpgコガシラナガゴミムシ ‘13.3月下旬 東京都八王子市
越冬場所から出てきたものの、動きはまだ緩慢です。

ゴモクムシの仲間ですがナリは小さく、8mm前後といったところ。ご近所にも多く、路上を小走りに駆け抜けていく姿を時々見かけます。
2-DSC_0233kn(S).jpgマルガタゴモクムシ ’13.3月下旬 東京都世田谷区
庭で見つけたゴモクムシです。

庭の片隅
3-DSC_0032dn(S).jpgムラサキケマン


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。









スポンサーサイト
  1. 2013/03/31(日) 20:52:23|
  2. オサムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名無ししのケシキスイ

特徴的な斑紋を持つケシキスイならいざ知らず、体長3mm前後の茶色いケシキスイは枚挙にいとまがなく、同定は鼻から諦めた方が賢明かもしれません。と言いつつ、ツバキやサザンカに集まるナミヒラタケシキスイかな、という気もします。いずれにしても微小なケシキスイの同定はやおいかんです。(熊本の方言ですたい)一応?付きでナミヒラタケシキスイとしましたが、当て推量です。
1-DSC_0329kn(T).jpgナミヒラタケシキスイ? ‘13.3月中旬 東京都八王子市

カエルも考えますが、結論は出ませんね。
11-DSC_0241n(S).jpg家の近所のかんガエル


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。


  1. 2013/03/30(土) 21:49:36|
  2. ケシキスイ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サクラ&ビロウドツリアブ

早々と満開を迎え、終息へと向かいつつある今年のサクラ。もちろん東京での話です。花の写真は難しいので、あまり撮らないようにしているのですが、見事な咲きっぷりに思わずレンズを向けてしまいましたとさ。
1-DSC_0576dn(T).jpg

2-DSC_0088d.jpg

3-DSC_0069dn.jpgソメイヨシノ 

甲虫がネタ切れで、急遽出演が決まったビロウドツリアブ。春から初夏にかけて活動するアブの仲間です。
11-DSC_0189dn(T).jpg

12-DSC_0168kn(I).jpgビロウドツリアブ ‘13.3月下旬 東京都八王子市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。









  1. 2013/03/29(金) 23:26:44|
  2. ハチ・アブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

越冬明け? ・・・チャバラマメゾウムシ

活動中のサイカチマメゾウムシと信じてUPしたものの、よくよく見れば別種のチャバラマメゾウムシでした。上翅の斑紋をチラ見しただけで安易に同定したのが運のつき。どこか詰めの甘い熟年虫好きではあります。あ~、情けない。図鑑によれば、成虫はヤブジラミ(なんという植物名)などの花に集まり、幼虫はクズの実につくそうです。
DSC_0420dn-b.jpgチャバラマメゾウムシ ‘13.3月中旬 東京都八王子市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





  1. 2013/03/28(木) 20:36:37|
  2. ハムシ科マメゾウムシ亜科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コガタルリハムシ尽くし

日ごとに数を増すコガタルリハムシ。メスのお腹は卵ではち切れんばかりです。卵のすべてが成虫になったらどんなことになるのでしょう。・・・。考えない方が身のためかもしれませんね。
2-DSC_0452kn(I).jpg

3-DSC_0552dn(I).jpg

DSC_0588dn-b.jpg

5-DSC_0777k(I).jpgコガタルリハムシ ’13.3月下旬 東京都狛江市

0-DSC_0617kn(I).jpg土筆もチラホラと

6-DSC_0119kn(I).jpg何だかよくわらない花


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。









  1. 2013/03/27(水) 22:18:18|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春が旬? ・・・ハイイロヒラタチビタマムシ

似たような斑紋を持つ種が多いチビタマムシの中にあって、本種の斑紋は独特で、同定は楽なチビタマムシと申せましょう。他のチビタマが眠りから覚めず、まだ惰眠をむさぼっている頃、早々とフィールドに現れる早出のチビタマムシです。
DSC_0252dn.jpgハイイロヒラタチビタマムシ ‘13.3月下旬 東京都八王子市
何だかシャープさに欠けるなぁ・・・。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。


  1. 2013/03/26(火) 22:57:26|
  2. タマムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

斑紋崩れPartⅡ ・・・ナナホシテントウ

斑紋が大きく崩れたナナホシテントウはこれで2度目です。どの程度の確率でこんなナナホシテントウが現れるのでしょう。本人は自覚していないと思いますが、虫好きの目から見ると、イレギュラーな個体はそれなりに貴重です。
1-DSC_0140kn(I).jpg邪道なナナホシテンウ 3月下旬 東京都狛江市


2-DSC_0724kn(I).jpg正道なナナホシテントウ ’13.3月下旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。






  1. 2013/03/25(月) 23:36:19|
  2. テントウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年も発生 ・・・トラフコメツキ

今年も我が家の庭からトラフコメツキが発生しました。うれしいですねぇ。昨春、本種の発生が一段落した頃、虫神様へお願いしたことがちゃんと実行されたようです。これからしばらくの間、このコメツキの羽脱が続きそうです。
DSC_0044kn.jpg

DSC_0144dn.jpg

DSC_0190kn_20130324210054.jpgトラフコメツキ ‘13.3月下旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2013/03/24(日) 21:02:27|
  2. コメツキムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

里のハムシをいくつか

毎年のことですが、このハムシを見るとシーズンもいよいよ本番かな、という気持ちになります。暖かい日差しの中で忙しげに動き回るイタドリハムシは、春の風物詩と言えるでしょう。
1-DSC_0122dn(T).jpg

2-DSC_0137dn(T).jpgイタドリハムシ ‘13.3月中旬 東京都八王子市

このハムシって、緑の葉より枯れ葉の方が似合うような気がしませんか。どうもそんな気がしてなりません。今日から晩秋まで、長い付き合いが始まるマダラアラゲサルハムシです。
3-DSC_0357kn(T).jpgマダラアラゲサルハムシ ‘13.3月中旬 東京都八王子市

林道沿いの常緑樹を、ビシバシ叩くとこのハムシが落ちました。クヌギやコナラなど、ブナ科をホストとするトゲハムシの仲間です。
4-DSC_0236kn(T).jpgカタビロトゲハムシ ‘13.3月中旬 東京都八王子市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





  1. 2013/03/23(土) 21:53:55|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カミキリ? ・・・ いや、ジョウカイボン

すわ、カミキリ! 違いました、ジョウカイボンでした。私としてはかなり早いジョウカイとの出会いです。冬の寒さが厳しかった春は、虫たちの目覚めは早いのかもしれませんね。今年は早い時期から忙しくなるかもしれません。
DSC_0217kn(T).jpg

DSC_0220dn(T).jpgウスチャジョウカイ ‘13.3月中旬 東京都八王子市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





  1. 2013/03/22(金) 21:43:43|
  2. ジョウカイボン科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カミキリシーズン到来か? ・・・サビカミキリ2種

先月に続き、割合早い時期にカミキリとご対面です。例年、ヒメスギカミキリやチビコブカミキリで始まる私のカミキリシーズンですが、今年はヒメスギ以外のカミキリで始まりました。幸先の良いスタートと考えていいのでしょうか。
2-DSC_0313kn.jpg

3-DSC_0295kn(T).jpgアトモンサビカミキリ ‘13.3月中旬 東京都八王子市

ビーティングで落ちた個体を枯れ枝に止まらせ撮ったヤラセでござんす。いよいよビーティングで虫が落ちる季節となりました。叩いては覗き、叩いては覗く毎年恒例の虫探しのはじまりです。忙しくなりますねぇ。
4-DSC_0461dn(T).jpgコブスジサビカミキリ ‘13.3月中旬 東京都八王子市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





  1. 2013/03/21(木) 22:10:15|
  2. カミキリムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

河川敷でノミハムシ3種

コガタルリハムシがたむろするギシギシに、スズキミドリトビハムシが三々五々集まっていました。ヤナギがホストと勝手に思っていましたが、ギシギシ類が本当のホストかもしれませんね。
1-DSC_0775kn.jpg

2-DSC_0350kn(I).jpgスズキミドリトビハムシ ’13.3月中旬 東京都狛江市

眠りから覚めたクロボシトビハムシが、ネズミモチの葉裏にへばりついていました。本格シーズンもすぐそこといった感じです。
DSC_0422kn.jpgクロボシトビハムシ ’13.3月中旬 東京都狛江市

エノキの樹幹で、しょうことなしにキアシクビボソハムシにレンズを向けていると、そこへ一匹の虫がやって来ました。一見テントウムシ風ですが、ヘリグロテントウノミハムシのようです。ホストはヒイラギですが撮影フィールドにヒイラギはなく、一体どこからやって来たのかちょっと不思議です。
5-DSC_1087kn(I).jpgヘリグロテントウノミハムシ? ’13.3月中旬 東京都狛江市

アブも花から花へ、忙しげに飛び回っています。いやぁ、春ですねぇ。
DSC_0457kn(I).jpgアブの一種 アブは門外漢なので種名はホニャララです。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。
















  1. 2013/03/20(水) 18:16:59|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

春なのに春らしくない ・・・ヨツコブゴミムシダマシの一種

春なのに、春っぽい虫がほとんど登場しない「甲虫三昧」です。と言い訳しつつ、毎度おなじみのゴミムシダマシです。胸の凹みに四つのコブがあることから「ヨツコブ」の名がありますが、写真の個体のコブはちょっと曖昧です。しかも前胸が割れています。ざんね~ん。
DSC_0047kn(I).jpgヨツコブゴミムシダマシの一種  ‘13.3月中旬 神奈川県川崎市
「ヨツコブ」があるのはオスだけで、メスの胸はのっぺりしています。

DSC_0955kn(I).jpg

DSC_0963kn(I).jpg煙霧が通り過ぎた後の空です。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。







  1. 2013/03/19(火) 22:33:34|
  2. ゴミムシダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一冬越した剥げ具合 ・・・カシワノミゾウムシ

チビコブカミキリを探しに川向うの緑地へ行ってみましたが、期待した遊歩道の防護柵に虫影はなく、かろうじて越冬明けのカシワノミゾウムシを見つけたくらいです。なかなかシュミレーション通りにはいかないものです。
1-DSC_0477kn(I)-b.jpgカシワノミゾウムシ ‘13.3月上旬 神奈川県川崎市
いかにも一冬越しましたよ、とアピールしているような剥げ具合です。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。


 

  1. 2013/03/18(月) 23:24:31|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マグソコガネに見えない ・・・クロツツマグソコガネ

生息場所もそうなら、見た目もマグソコガネには見えないマグソコガネです。初めてこの虫を倒木の樹皮下で見つけ時は、キクイムシかシンクイの仲間と思いました。初見の時点でマグソコガネに見えたら、逆に天邪鬼と思われるかもしれません。
DSC_0733kn.jpgクロツツマグソコガネ ‘13.3月中旬 神奈川県川崎市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。


  1. 2013/03/17(日) 22:54:07|
  2. コガネムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

倒木の樹皮下 ・・・ツヤナガヒラタホソカタムシ

偶然お会いした写遊人さんが見つけてくれたツヤナガヒラタホソカタムシ。小さいなりに頭部と胸の点刻や、上翅の条溝がなかなかいい感じです。私はこんな虫に強く惹かれます。
DSC_0667kn-b.jpgツヤナガヒラタホソカタムシ ‘13.3月上旬 神奈川県川崎市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。


  1. 2013/03/16(土) 23:12:26|
  2. ホソカタムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

往生こいた ・・・オオクチキムシ

この冬ほどオオクチキムシの撮影に往生したことはありません。オオクチキムシは、越冬甲虫探しでは探さなくても見つかる定番種というイメージですが、今年はどこをほじくり返しても見つかりませんでした。この冬は一体どうしちゃったんでしょう。来年の冬もこんな調子ならちょっとヤバイですね。
DSC_0032dn.jpgオオクチキムシ ’13.3月中旬 神奈川県川崎市

DSC_0935kn(T).jpgタネツケバナ
もう、春ですよ。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。







  1. 2013/03/15(金) 21:07:26|
  2. クチキムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

頭に赤紋 ・・・ゴミムシ

久しぶりのゴミムシにカメラを構えますが、太陽光を嫌って逃げ回るばかりです。とてもその場では撮影出来ず、一時捕獲して特製ジオラマでのヤラセ撮影となりました。で撮った写真が中段と下段。色が薄くはっきりしませんが、頭頂に赤紋があり、後角も丸いのでゴミムシに間違いないでしょう。
1-DSC_0135kn.jpg頭隠して尻隠さずの図

2-DSC_0152kn(I).jpg

3-DSC0197.jpgゴミムシ ‘13.3月上旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。


  1. 2013/03/14(木) 23:18:13|
  2. オサムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんなにいたとは ・・・ケブカホソクチゾウムシ?

ケヤキの樹皮下でも時々見かけるホソクチゾウムシの仲間ですが、エノキの樹皮下には思った以上の個体が隠れていました。図鑑を紐解くと「エノキに多い」とあるので、あぁ、なるほどな、という感じではあります。
1-DSC_0238dn.jpg

2-DSC_0286dn.jpg

DSC_1377dn.jpgケブカホソクチゾウムシ? ‘13.3月上旬 東京都狛江市
※ケブカホソクチで間違いないと思いますが、確信がないので?付きとしました。あしからず。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。










  1. 2013/03/13(水) 18:11:03|
  2. ホソクチゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

片や越冬、片や活動 ・・・ノミハムシ2種

エノキの樹皮下で越冬中のムネアカタマノミハムシ。エノキの樹皮は樹皮片が小さく、とても虫が潜り込むようには見えませんが、これがどうしてどうして、結構多くの虫が隠れていたりします。
11-DSC_0780kn(I).jpgムネアカタマノミハムシ ‘13.3月上旬 東京都狛江市

寝ている虫がいるかと思えば、じっとしていられない虫もいるのが今頃の季節。ルリマルノミハムシもじっとしていられない虫の一つという訳ですね。
12-DSC_0120kn(I).jpgルリマルノミハムシ ‘13.3月上旬 東京都狛江市

DSC_0139kn(I).jpgもう春ですねぇ。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。






  1. 2013/03/12(火) 22:19:26|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケヤキにキクイムシ

シーズンインしたと書いたばかりの「甲虫三昧」ですが、舌の根も乾かぬうちに越冬甲虫に逆戻りです。

ケヤキの樹皮下で見つけたキクイムシの仲間。体長は隣りのユアサハナとほとんど変わらないので3mmくらいでしょうか。斑紋の感じはヤスマキクイムシ風ですが、多分別種でしょう。といってほかに当てはまる種も見つからず、キクイムシの一種で手を打つしかありません。
21-DSC_0800kn(T).jpgキクイムシの一種⇒ハルニレキクイムシ? ’13.3月初旬 東京都八王子市
右にいるのはユアサハナゾウムシです。

※えいもんさんより、写真のキクイムシはハルニレキクイムシではないかとのメールをいただきました。
図鑑と見比べたところ、撮影時の印象にかなり近く、ハルニレキクイムシの可能性が出てきました。
えいもんさん、ありがとうございました。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2013/03/11(月) 22:59:59|
  2. その他の科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

私のシーズンイン ・・・コガタルリハムシ

私の場合、越冬甲虫探しは昨シーズンからの続きという位置づけなので、シーズン開幕は、コガタルリハムシの撮影から始まる、というのが撮影を始めた頃からの決まりになっています。早いところでは2月に発生するコガタルリハムシですが、東京では3月に入ってから、というのがふつうでしょう。という訳で、私のシーズンインを確認するために、多摩川の河川敷へ行って来ました。

最寄駅から、通いなれた道を多摩川へ。土手道を歩いていると、早速目当ての虫に出会ってしまいました。フィールド到着、即シーズンインです。なんともはや、あっけない幕開けとなりました。
1-DSC_0013kn(I).jpg

3-DSC_0958kn.jpg

4-DSC_1085kn(I).jpgコガタルリハムシ ’13.3月上旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。






  1. 2013/03/10(日) 23:33:13|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんか多くね ・・・イチゴハナゾウムシ

ケヤキの樹皮をめくると、あとからあとからこのゾウムシが出てきます。めくれる樹皮をすべてめくったら2~300頭はいたかもしれません。いるところにはいるもんです。はじめて歩いた林道での出来事でした。
11-DSC_0492kn(T).jpg

13-DSC_0447kn(T).jpg

14-DSC_0713kn(T).jpgイチゴハナゾウムシ ‘13.3月初旬 東京都八王子市
ユアサハナが混じっていそうな感じですが、いませんねぇ。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。









  1. 2013/03/08(金) 22:56:14|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケヤキのみに依存 ・・・ヤノナミガタチビタマムシ

チビタマムシはどれも斑紋が似ていて同定が難しい虫の一つですが、ヤノナミガタはケヤキのみに依存するので。ケヤキで越冬していれば本種に間違いないと、以前フィールドで知り合った甲虫屋さんが言っていました。図鑑にもそう書いてあるので間違いないでしょう。
1-DSC_0823kn(T).jpg

DSC_0852dn(T).jpgヤノナミガタチビタマムシ? ‘13.3月初旬 東京都八王子市
時に大発生し、ケヤキを枯れ死させることがあります。小さい虫ですがあなどれません。

※えいもんHPのえいもんさんから、ナミガタチビタマの可能性もあるとのコメントをいただきましたので、?つきに改めました。両者は酷似している上に、ホストも共通しているので、ちょっと早まったようです。なお本文コメントはそのままにしていますので。読み流して下さい。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





  1. 2013/03/07(木) 21:49:18|
  2. タマムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春を待つ ・・・トゲハラヒラセクモゾウムシ

ケヤキの樹皮下で春を待つトゲハラヒラセクモゾウムシ。撮影中はまったく気づかなかったのですが、ヒレルクチブトが写っていました。見事に木肌に溶け込んでいます。
1-DSC_0689kn(T).jpgトゲハラヒラセクモゾウムシ ‘13.3月 東京都八王子市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。






  1. 2013/03/06(水) 22:23:34|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近場の公園で ・・・サイカチマメゾウムシ

暖かい日差しに目をさましたサイカチマメゾウムシが顔を上げました。休眠中は頭を下げ、ご尊顔を拝することが出来ませんでしたが、実際はこんな顔をしているんですね。これはどう見たってマメゾウムシの顔です。
1-DSC_0017kn(S).jpg

2-DSC_0075kn(S).jpgサイカチマメゾウムシ ’13.2月下旬 東京都世田谷区
ケヤキの樹皮裏で、眼を覚ますの図

あるサイトで仕入れた受け売り情報ですが、本種の越冬態は、寒冷地では幼虫。暖地では成虫とのことです。気候の違いで越冬スタイルが変わるとは知りませんでした。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。






  1. 2013/03/05(火) 22:35:58|
  2. ハムシ科マメゾウムシ亜科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜の花畑 ・・・ニホンミツバチ

2月末、穏やかな日差しの中、環八沿いの某公園へやって来ました。目的は別にありましたが、菜の花畑で足が止まりました。ニホンミツバチが忙しげに飛び回っています。ハチは門外漢ですが、シーズンの幕開けを感じさせる光景に、思わずカメラを向けてしまいました。
1-DSC_0662kn(S).jpg

2-DSC_0649kn(S).jpg

3-DSC_0677kn(S).jpgニホンミツバチ? ’13.2月末 東京都世田谷区
色が黒っぽいのでニホンミツバチとしましたが?付きです。あしからず。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。







  1. 2013/03/04(月) 21:15:20|
  2. ハチ・アブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再び狭山丘陵で虫探しの続き ・・・コマルノミハムシ

先月ルリマルノミハムとしてUPしたハムシも、実は本種であった可能性が強まってきました。というわけで先月に続いてコマルノミハムシです。ルリマルノミハムシに酷似していますが、本種の肢は、後肢の末端部を除き赤褐色、スタイルも本種の方が若干細身のようです。
1-DSC_0085kn(Nk).jpg

2-DSC_0022kn(Nk).jpgコマルノミハムシ ‘13.2月下旬 東京都武蔵村山市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。




  1. 2013/03/03(日) 00:09:53|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再び狭山丘陵で虫探しの続き ・・・コメツキムシ3種

樹皮を剥がした際、樹皮といっしょに落ちてしまったコメツキムシ。通常落ちた虫は行方不明となるのがオチですが、この時は運よく剥がした樹皮に引っかかっていました。しかし数枚撮ったところで再び落下。その後は行方知れずです。
1-DSC_1076kn(Nk).jpgクシコメツキの一種 ’13.2月下旬 東京都武蔵村山市
※断定は出来ませんが、クロツヤクシコメツキあたりが怪しいかもです。

越冬甲虫探しではよく見かける定番のアカハラクロコメツキ。腹が赤いので間違いようがありません。
2-DSC_0545kn(Nk).jpgアカハラクロコメツキ  ’13.2月下旬 東京都武蔵村山市
横に脱ぎ捨てた蛹の抜け殻があります。通常、蛹室を作り、そこで羽化するのがふつうですが、この個体は蛹室を作らなかったようです。不思議です。

3-DSC_0606kn(Nk).jpg上の写真とは別個体ですが同種です。通常はこんな感じで蛹室を作ります。

4-DSC_0548kn(Nk).jpg同じ材にいた本種の幼虫。

狙っていたコメツキにやっと会えました。立ち枯れたマツや、朽ちたマツに依存するウバタマコメツキです。はじめてこのフィールドへ来た時は、個体数の多さに驚いたものですが、年々見る機会が減り、今季はわずかに2頭を目撃したに過ぎません。このコメツキが棲むには生息環境が劣化しているのかもしれませんね。ちょっと心配です。
6-DSC_1005kn(Nk).jpgウバタマコメツキ  ’13.2月下旬 東京都武蔵村山市

7-DSC_0943kn(Nk).jpg同じ材にいた本種の幼虫。成虫になるまでに数年を要するとか、昆虫って幼虫の時代が一番長いんですよね。

8-DSC_1060kn(Nk).jpg幼虫と成虫の位置関係、ってあまり関係ありませんが、記念に撮ったのでUPしました。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





















  1. 2013/03/02(土) 12:06:08|
  2. コメツキムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再び狭山丘陵で虫探しの続き ・・・アトキリゴミムシ2種

狭山丘陵はクロカタビロオサムシの一大生息地であるとか。私も狭山丘陵の一角を歩いていますが、狭山丘陵のどこを歩けば会えるのでしょう。情報もなければ、潜り込んでいそうな小崖も見つけられず、当分の間、クロカタビロとは縁がなさそうな状況ではあります。という訳でいつものスタンスで虫探しです。

いかにもむいて下さいと言わんばかりのヒノキの樹皮。向こうからアピールしているのにむかないわけにはいきません。そこでベリっと剥いでみると・・・。いたのはアオアトキリゴミムシでした。この一月、町田市郊外の谷戸で初遭遇していたゴミムシですが、写真の出来がイマイチで、リベンジを狙っていたので幸運でした。とは言えリベンジ写真でもこの程度ですから、何をかいわんやのアオアトキリゴミムシです。
1-DSC_0619kn(Nk).jpg

2-DSC_0657kn(Nk).jpgアオアトキリゴミムシ ’13.2月下旬 東京都武蔵村山市

毎度お馴染みクロヘリアトキリゴミムシ。この日は3頭目撃しました。寒い日でしたが、越冬場所からゆっくりと這い出てきました。
3-DSC_0699kn(Nk).jpg

4-DSC_0834kn(Nk).jpgクロヘリアトキリゴミムシ  ’13.2月下旬 東京都武蔵村山市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。












  1. 2013/03/01(金) 23:16:53|
  2. オサムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0