甲虫三昧

やっぱりメスの方が多い? ・・・ハムシダマシ♀

オスの写真をUPした後も、時あるごとにハムシダマシを見ますが、やっぱりメスの方が多いような気がします。という訳で熟年虫好きが多いと勝手に思っているメスの写真です。
1-DSC_0271dn(S).jpgハムシダマシ♀ ‘13.6月中旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



スポンサーサイト
  1. 2013/06/30(日) 22:27:48|
  2. ハムシダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生きている方がいい ・・・ナガチャコガネ

先日、はからずも死骸をUPしてしまったナガチャコガネ。そのナガチャコガネの生きた個体が撮影出来ました。っていうほど大そうなことではありませんが、虫は生きている方がやっぱりいいですね。ってこれも当たり前ですか。
41-DSC_0053dn(S).jpg

42-DSC_0084dn(S).jpgナガチャコガネ ‘13.6月下旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





  1. 2013/06/29(土) 20:35:30|
  2. コガネムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

地元で初 ・・・テツイロヒメカミキリ

ノウゼンカズラの葉に止まるテツイロヒメカミキリ。京浜、阪神、北九州など都市部とその周辺に局所的に生息するちょっと変わったカミキリムシ。そのため海外からの移入種ではないかと言われています。昨年、多摩川の河川敷で見ましたが、ご近所で撮影するのははじめてのことで、うれしい出会いとなりました。ホストはケヤキ、アカメガシワ、サクラ、イチョウなど。
21-DSC_0177dn(S).jpgテツイロヒメカミキリ ’13.6月下旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2013/06/28(金) 18:18:41|
  2. カミキリムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりなのに ・・・トホシオサゾウムシ

久しぶりに出会ったトホシオサゾウムシですが、写真がよくありません。リベンジ撮影がすぐに出来るほど簡単に会える相手ではないので、ちょっと残念な結果になってしまいました。ホストはツユクサとのことですから、郊外へ足を延ばした時に重点チェックしてみましょうかね。運がよければ会えるかもです。
DSC_0026kn(T).jpgトホシオサゾウムシ ’13.6月下旬 東京都八王子市
※寝ぼけ写真ご容赦


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2013/06/27(木) 18:36:07|
  2. オサゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無紋型ばかり ・・・トホシクヒケボソハムシ

河原に自生するクコに次世代個体がポツポツと現れはじめました。しかし「トホシ」個体が見つかりません。目につくのは無紋型ばかり。結局撮影した日は「トホシ」を見ることなく終わってしまいましたとさ。
DSC_1309dn(I).jpgトホシクビボソハムシ ’13.6月中旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。


  1. 2013/06/26(水) 21:24:06|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっとしゃくれ顔 ・・・チビメナガゾウムシ

この日最初の被写体となってくれたのがこの小さなゾウムシ。梅雨空を引きずった曇天の下、土手道の雑草裏に隠れていました。好きなゾウムシですが顔つきがちょっとヘンですね。しゃくれています。
11-DSC_0138dn(I).jpg

12-DSC_0123dn(I).jpgチビメナガゾウムシ ’13.6月中旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2013/06/26(水) 20:52:01|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おしい ・・・ナガチャコガネ

各種植物の根を食害する害虫として農家からも目の敵にされるコガネムシですが、虫屋から見れば素敵な被写体と映るから困ったものです。ご近所で見つけたナガチャコガネ。しかしすでに死んでいます。この日は3頭ばかり見たのですが、すべて死骸とはこれ如何に。実に面妖です。灯火にも飛来するので夜回りすれば見つけられそうですが、夜は家で大人しくしている私にはちょっと縁遠い存在かもしれません。
4-DSC_0109dn(S).jpgナガチャコガネ ’13.6月中旬 東京都世田谷区
※お茶の大害虫でもあるそうです。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。


  1. 2013/06/25(火) 21:56:43|
  2. コガネムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご近所のクチキムシ ・・・クリイロクチキムシ

トビイロクチキとよく似ていますが、本種の方がよりふつうで、体型的にもクリイロクチキとした方が自然な気がします。ということで確信はありませんがクリイロクチキとしました。あしからず。
DSC_0002dn(S).jpgクリイロクチキムシ⇒トビイロクチキムシ ’13.6月中旬 東京都世田谷区
※えいもんHPのえいもんさんよりトビイロクチキムシとのご指摘をいただきました。
えいもんさん、ありがとうございました。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2013/06/25(火) 21:39:34|
  2. クチキムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オランダシシガシラみたい ・・・ツツジコブハムシ

出現のサイクルが、先日UPしたツツジトゲムネサルゾウムシとよく似ています。春に出現したツツジコブハムシは、その後しばらく姿を消しますが、やがて次の世代が雨後の竹の子のように現れるといった寸法です。前にも書きましたが、本種の胸の盛り上がりを見るにつけ、金魚のオランダシシガシラを思い出さずにはいられません。

これは春に撮ったツツジコブハムシ
21-DSC_0223d(S) (3)ツツジコブハムシ ’13.4月中旬 東京都世田谷区

こちらが最近同じ場所で撮ったツツジコブハムシ
22-DSC_0647dn(S) (1)

23-DSC_0652dn(S).jpgツツジコブハムシ ’13.6月中旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。






  1. 2013/06/24(月) 22:25:56|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世田谷育ち? ・・・コカシワクチブトゾウムシ

私のつたない判別法である前胸の後縁が直線であることを考えると、少なくともカシワクチブトではないようです。また他サイトの情報から、口吻周辺が黒くないということも根拠の一つとしました。毎度、毎度のコメントですが、虫の同定は難しいっす。

こちらは川向うの緑地で撮影した個体
31-DSC_0279dn(I).jpgコカシワクチブトゾウムシ? ’13.6月上旬 神奈川県川崎市

ご近所のツツジの植え込みにいた世田谷育ち?の個体
32-DSC_0421dn(S).jpgコカシワクチブトゾウムシ? ‘13.6月中旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





  1. 2013/06/24(月) 21:57:02|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まだまだ健在 ・・・コアオハナムグリ

ひと頃の賑わいは影をひそめたようですが、まだまだ多いコアオハナムグリです。
関東には赤と黒の変異個体が生息していますが、今年は見ていません。発生のピーク時に見なかったら今年はちょっと無理かもしれませんね。
51-DSC_0497d(I).jpg

52-DSC_0511d(I).jpg

53-DSC_0519d(I).jpgコアオハナムグリ ‘13.6月中旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





  1. 2013/06/23(日) 21:25:06|
  2. コガネムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悩ましいカミキリモドキ ・・・アオカミキリモドキ?

「アオ」か「カトウ」かまた悩む季節が巡って来ました。結局結論が出ないままアオカミキリモドキじゃないのかなぁと、何の解決もないまま幕となるのがオチのカミキリモドキです。要は決められないってことですね。
DSC_1177dn(I).jpgアオカミキリモドキ? ’13.6月中旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2013/06/23(日) 21:21:19|
  2. カミキリモドキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

河川敷のテントウムシ2題

今日に至るまで近場のフィールドで見ることのなかったテントウムシが、多摩川河川敷にいました。ヤナギの細枝を何かを探して右往左往しています。エサとなるクルミハムシの幼虫を探しての行動でしょうか。しかしヤナギにクルミハムシはいないでしょう。同じフィールドにオニグルミは沢山ありますが、クルミハムシは見たことがないので、ちょっとした気の迷いで飛来したのかもしれませんね。
11-DSC_0873dn(I).jpg

12-DSC_0882dn(I).jpgカメノコテントウ ‘13.6月中旬 東京都狛江市

一年前の冬、まだコンデジで虫を撮っていた頃、河原の石の下で越冬する本種をはじめて見ました。一頭だけでしたがこのフィールドにいることがわかり、シーズンに入ったら見ることもあるだろうと思っていましたが、6月のある日、立て続けに3頭と出会いました。大きさはダンダラテントウと同じくらい、どちらかと言えば小型のテントウムシです。斑紋は独特で遠目からでも判別がつきます。3頭撮った割には出来がイマイチで、しかもその内の一頭は羽化不全で、上翅はシワが寄って光沢がありません。また会えそうな気がしますので、少しはマシな写真を撮って差し替えたいですね。

ヨモギに一頭
13-DSC_0256dn(I).jpg

羽化不全! ざんね~ん!
14-DSC_0030dn(I).jpg

石の上で日向ぼっこ?
15-DSC_0738dn(I).jpgマクガタテントウ ‘13.6月中旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。










  1. 2013/06/22(土) 17:19:50|
  2. テントウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつものカミキリあれやこれや

東京近郊のフィールドを歩いているだけではカミキリの顔ぶれは変わりませんね。もそっとお山の上の方へ行かないとダメなようです。そんでもっていつものカミキリたちです。

フジの枯れヅルで午睡中のトガリシロオビサビカミキリ。平地から山地まで、高低差に関係なくよく見かける大型のサビカミキリです。
1-DSC_0744knn(On).jpgトガリシロオビサビカミキリ ’13.6月中旬 東京都町田市

ちょっと出番が多過ぎるアトジロサビカミキリ。それだけ沢山いるということですね。これと言ったコメントも思いつかず、とりあえずのアトジロサビカミキリです。
2-DSC_0659dn.jpgアトジロサビカミキリ ’13.6月上旬 神奈川県川崎市

多くの広葉樹に寄生する小さなカミキリムシ。撮影場所にはオニグルミやアカメガシワが自生しているので、そのあたりを利用して毎年発生を繰り返しているんでしょう、きっと。
3-DSC_0253dn(I).jpgクモガタケシカミキリ ’13.6月中旬 東京都狛江市

カラムシに寄生するカミキリですが、カラムシ以外に止まるラミーカミキリもそれなりに風情があっていいですね。敏感なカミキリなので、不用意に近づくとふっと飛んでいなくなってしまいます。
11-DSC_1034dn(I).jpg

12-DSC_0956dn(I).jpgラミーカミキリ ’13.6月中旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。










  1. 2013/06/21(金) 20:34:16|
  2. カミキリムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新世代個体? ・・・ツツジトゲムネサルゾウムシ

今シーズン何度目の登場でしょうか。好きなゾウムシでもちょっと出過ぎの感なきにしもあらずです。と言い訳しつつ6月のツツジトゲムネサルゾウムシです。春に姿を見せた後しばらくなりを潜めていましたが、ここに来てぐっと個体数が増えてきました。今年生まれの新世代個体でしょうか。そう思うとなんとなく初々しさを感じます。
1-DSC_0249dn(S).jpg

2-DSC_0153dn(S).jpg

3-DSC_0133dn(S).jpgツツジトゲムネサルゾウムシ ’13.6月上旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。




  1. 2013/06/20(木) 18:13:03|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メスがいない ・・・ハイイロビロウドコガネ♂

「ハイイロ」というより「チャコールグレー」と言った方がよさそうな色合いです。体色に変化がありオスはチャコール、メスは茶色です。ところが茶色のメスが見つかりません。いつでも見つかるという虫ではありませんが、チャコールばかりでは面白くありませんものね。
31-DSC_0364k(T).jpgハイイロビロウドコガネ♂ ’13.5月中旬 東京都町田市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2013/06/19(水) 18:59:18|
  2. コガネムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒイラギが大好き ・・・ヘリグロテントウノミハムシ

ヒイラギが大好物のヘリグロテントウノミハムシ。ご近所のヒイラギは大なり小なりこのハムシの餌食となっています。大発生したらひとたまりもありませんね。

シーズン初期の頃。葉っぱはまだシャンとしています。
1-DSC_0128d(S).jpgヘリグロテントウノミハムシ ’13.4月中旬 東京都世田谷区

こちらは最近の映像、葉をそぎ取るように食べるんですね。
2-DSC_0375dn.jpgヘリグロテントウノミハムシ ’13.6月上旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





  1. 2013/06/19(水) 18:42:17|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目と鼻の先 ・・・クロケシツブチョッキリ

園芸家にはバラゾウムシという名前で毛嫌いされているクロケシツブチョッキリ。ノイバラにふつうに見られる小さなチョッキリですが、ご近所にもちゃんといました。キクスイカミキリが庭先のキクに取りつくように、本種もホストがあればごく身近なところでも活動するようです。

一か月前の多摩川河川敷
11-DSC_0364dn(I).jpgクロケシツブチョッキリ ’13.5月中旬 東京都狛江市

こちらはご近所で活動中のクロケシツブチョッキリ
12-DSC_0004dn(I).jpgクロケシツブチョッキリ ’13.6月上旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2013/06/18(火) 20:30:02|
  2. チョッキリゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

擬死のシロコブゾウムシ

何かあるとすぐに擬死を装う大型のゾウムシ。コロンと横になったままなかなか起き上がりません。動き出すまで待っていられるほど人間が出来ていないので、じゃあねぇ、と一声かけて立ち去るのが常です。
10-DSC_0915dn(I).jpgシロコブゾウムシ ‘13.5月上旬 神奈川県川崎市

こちらは別個体。ゾウムシにしては口吻が短く、あまりゾウムシっぽくは見えませんね。
11-DSC_0632kn(I).jpgシロコブゾウムシ ‘13.5月下旬 神奈川県川崎市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。




  1. 2013/06/17(月) 17:52:17|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エビヅルにブドウハマキチョッキリ

派手な種も多いチョッキリ類の中にあって、本種のいでたちはかなり地味です。ブトウに似た訳ではないのでしょうが、何となくブドウ色っぽいイメージはあります。そういえば50年前に走っていたこげ茶色の国電カラーを、そのスジではブドウ色と呼びますが、それと本種の和名は関係があるのでしょうか。(ある訳ないか・・・)
1-DSC_0870dn(I).jpg

1-DSC_0937dn(I).jpgブドウハマキチョッキリ ‘13.6月上旬 神奈川県川崎市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。




  1. 2013/06/16(日) 21:36:24|
  2. オトシブミ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

珍しくオス ・・・ハムシダマシ

私に限って言えばメスばかり見るので、ひと頃オスはいないのではないかと思ったほどですが、写真のハムシダマシは珍しくオスのようです。こんなこともあるんですね。雌雄の区別は複眼と触角で簡単に見分けがつきます。
1-DSC_0014dn(I).jpgハムシダマシ♂ ’13.6月上旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2013/06/15(土) 22:00:36|
  2. ハムシダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ここにもいた! ・・・ウラナミアカシジミ

クズの葉上のキマダラカミキリを撮影中、ふとその先のクズの葉裏にウラナミアカシジミを見つけました。おぉ、ここにもいたか。先月のアカシジミに続き、同じフィールドで今季2種目のゼフィルスです。あいにく後翅が少し破れていますが、思わぬチョウの出現にちょっと興奮気味の私でした。
1-DSC_0138dn(I)-b.jpgウラナミアカシジミ ‘13.6月上旬 神奈川県川崎市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。




  1. 2013/06/14(金) 18:04:19|
  2. チョウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

縁遠いカミキリムシ ・・・キマダラカミキリ

東京の郊外にも割とふつうと言われるカミキリですか、私にとっては縁遠いカミキリで、今回でやっと2度目の出会いです。尤も夜行性のカミキリなので、夜回りすれば出会いのチャンスは増えるのかもしれませんが・・・。
12-DSC_0099kn(I)-b.jpg

13-DSC_1398dn-b.jpgキマダラカミキリ ’13.6月上旬 神奈川県川崎市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。




  1. 2013/06/14(金) 17:47:52|
  2. カミキリムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご近所では初? ・・・セマダラコガネ

ご近所での撮影は初めてかもしれません。結構遅くまで活動する定番の小型コガネムシですが、個体変異もなかなかのもので、黒化した個体など別種かと思えるほどです。これから夏に向かってだんだんと発生数が増えていくことでしょう。
21-DSC_1127dn(D).jpgセマダラコガネ ’13.6月上旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。


  1. 2013/06/13(木) 18:07:31|
  2. コガネムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生き残り ・・・モモブトカミキリモドキ

もはや彼らの存在は忘却の彼方といった感じですが、生き残りがまだいましたねぇ。ヒメジオンで元気な姿を見せるモモブトカミキリモドキのメスです。
DSC_0742dn(I).jpgモモブトカミキリモドキ♀ ‘13.6月初旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。


  1. 2013/06/12(水) 22:51:59|
  2. カミキリモドキ科
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ホソサビキコリオンパレード

ホソサビキコリはもちろんコメツキの仲間ですが、色合いとその風貌から所謂コメツキの範疇から外れているような気がしてなりません。コメツキなのにコメツキじゃない。コメツキによく似た別の虫に見えて仕方ないのですよ、いやホンマ。私の感性ってちょっとヘンですかね。

何故かこの日はイネ科の植物の穂先に止まるホソサビキコリがやたらと多かった。
11-DSC_0482dn(Oy).jpg

ホソサビキコリ、それぞれの風情。
12-DSC_0881dn(I).jpg

13-DSC_0755dn(I).jpg

14-DSC_0947d(Oy).jpgホソサビキコリ ’13.5月中旬 東京都町田市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。








  1. 2013/06/11(火) 18:10:13|
  2. コメツキムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サクラの近く? ・・・オビモンハナゾウムシ

撮影はしたものの何故かUPの機会を逸していたオビモンハナゾウムシ。撮影は今から2か月前です。ヤマザクラやサクランボに寄生するゾウムシとのことですが、そう言われてみれば、このゾウムシを撮影した近くにはサクラの大木があったようななかったような・・・。てな訳で2か月の遅れのオビモンハナゾウムシです。
1-DSC_0062wdn(I).jpgオビモンハナゾウムシ ’13.4月上旬 神奈川県川崎市 
※写真を差し替えました。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2013/06/11(火) 17:58:52|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歩道を歩く ・・・クロマルエンマコガネ?

歩道を歩くエンマコガネの仲間。多分メスと思いますが、体形的に特徴のないメスの同定はちょっと難しいですね。しいて言えば東京の都市部にも生息していると言われるクロマルエンマコガネのメスあたりじゃないでしょうか。
1-DSC_0144dn(S).jpg

2_DSC0128d(S).jpgクロマルエンマコガネ♀? ’13.6月上旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。




  1. 2013/06/10(月) 18:19:25|
  2. コガネムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コガネムシ2題

色彩変化の激しいコガネムシで、柄のバリエーションも巾があり、別種同志の交尾かという場面も時々見かけます。
11-DSC_0302wdn(I).jpgヒメアシナガコガネ ’13.5月中旬 神奈川県川崎市
東京で見るのはひょっとして初めてかも。

クロハナムグリのメスは交尾後朽ち木へ移動し産卵します。孵化した幼虫はその材を食べて成長しますので、写真のクロハナムグリはメスである可能性大ですね。
12-DSC_0218wkn.jpgクロハナムグリ♀ ’13.5月中旬 東京都町田市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。






  1. 2013/06/10(月) 18:10:24|
  2. コガネムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怒涛の6連発 ・・・アオバネサルハムシ

今年も例年通りアオバネサルハムシが大豊作です。ホストはヨモギなどキク科植物が主とのことですが、彼らが大挙して巣食う植物はなんでしょう。コナラやクズやその他もろもろの植物に寄生するとの話もあるので、きっとこの葉っぱもおいしんでしょうね。なにしろこの植物にこのハムシは鈴なりなんですから・・・。
1-DSC_0234dn(I).jpg

2-DSC_0593dn(I).jpg

3-DSC_0330dn(I).jpg

4-DSC_0388dn(I).jpg

5-DSC_0403dn(I).jpg

6-DSC_0616dn(I).jpgアオバネサルハムシ ’13.6月初旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。







  1. 2013/06/09(日) 21:30:30|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ