甲虫三昧

クヌギにもいる ・・・クロケシツブチョッキリ

ノイバラでよく見かけるクロケシツブチョッキリ。この日はクヌギのヒコバエにいました。ものの本によれば、コナラ、アベマキ、クヌギでも見られるそうですが、産卵するかどうかは不明だそうです。
4-DSC_0291dn(On).jpgクロケシツブチョッキリ ’13.6月下旬 東京都町田市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



スポンサーサイト
  1. 2013/08/31(土) 20:32:23|
  2. チョッキリゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まさか町田で撮れるとは ・・・カバノキハムシ

UP画像枯渇のため、GWに撮影したハムシでお目汚しです。

色彩の変化が大きいハムシです。細身の体型に、深い点刻列が独特の表情を作っています。普通種の範疇と思いますが、見る機会は少ないというのが私の印象です。そんな印象のハムシが、町田市で撮影出来るとは思いもしませんでした。意表をつかれた感じです。
DSC_0249dn(O).jpgカバノキハムシ ’13.5月上旬 東京都町田市



にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





  1. 2013/08/30(金) 23:18:08|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

身近なコガネムシ ・・・コフキとアオ

連日の猛暑に怖気づき、家の近所ばかりで写真を撮っていたので、同じ虫しか撮れていません。いろいろ撮りたいのに撮れないって結構つらいものがあります。と言い訳しつつご近所で撮った馴染みの虫でお目汚しです。

クリーム色の微毛が剥げ落ち、コフキの名が体を表さなくなりました。こうなってはもはやコフキコガネとは言えませんね。
12-DSC_0528kn(S).jpg

14-DSC_0468dn(S).jpg

15-DSC_0256kn(S).jpgコフキコガネ ’13.8月下旬 東京都世田谷区

発生のピークは過ぎたようですが、まだまだ多いアオドウガネです。シーズン後半にしてはきれいな個体かもです。
21-DSC_0294kn(S).jpg

22-DSC_0300kn(S).jpg

23-DSC_0343dn(S).jpgアオドウガネ ’13.8月下旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。













  1. 2013/08/30(金) 00:33:17|
  2. コガネムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これしか撮れない ・・・トウキョウヒメハンミョウ

生態写真を撮り始めた頃は、MFでもハンミョウやコハンミョウが撮影出来たのですが、ここ数年見ていません。現在MFでごく普通に見ることが出来るハンミョウといえば、このトウキョウヒメハンミョウくらいになってしまいました。ちょっと寂しいハンミョウ事情です。
1-DSC_0300dn(I).jpg

2-DSC_0561dn(I).jpg

3-DSC_0519dn(I).jpgトウキョウヒメハンミョウ ‘13.8月上旬 神奈川県川崎市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2013/08/28(水) 21:37:34|
  2. ハンミョウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初夏に撮ったハムシを少々

ネタ不足のため、初夏に撮影してそのままになっていたハムシをいくつかUPしま~す。

個体変異の激しいことで有名なハムシ。九州へ単身赴任していた頃はどこにでもいる普通のハムシでしたが、東京近郊ではあまり見ません。見る個体、見る個体どこかしら違っているので、個体バリエーションを集めるのも一興なハムシですが、東京ではそれもままなりませんね。
1-DSC_0856dn(T).jpgムナグロツヤハムシ ’13.5月上旬  東京八王子市

れっきしたハムシになのに「モドキ」と名付けられてしまったウリハムシモドキです。たまたまウリハムシに似ていたからという理由では気の毒と言うほかありません。体色にバリエーションがあり、黒化した個体をしばらくの間別種と思っていたこともありました。
3-DSC_0531kn(I).jpgウリハムシモドキ ‘13.6月上旬 神奈川県川崎市

触角と肢が黒いので、オオアカマルノミハムシに間違いなさそうですね。似た種がいると同定も緊張します。
4-DSC_0056dn(I).jpgオオアカマルノミハムシ ’13.6月上旬 神奈川県川崎市

生息場所や時期によって体色は変化するのでしょうか。九州ではじめてこのハムシを撮影した時は、ごくごく淡い緑色といった印象でしたが、久しぶりに見る本種は写真のような褐色でした。カメノコハムシ類の中では見る機会が少なく、その原因としてホストのシロザやアカザが減っていることが指摘されています。
5-DSC_0550dn(Oy).jpgカメノコハムシ ’13.5月中旬 東京都町田市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。











  1. 2013/08/27(火) 21:26:22|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うれしい贈り物 ・・・クロマルエンマコガネ

部屋に飛び込んできた黒く小さな虫。拾い上げるとクロマルエンマコガネのオスでした。どこからやって来たのでしょう。ここ2週間ばかりフィールドに出ていなかったのでうれしい贈り物となりました。部屋の中ではさすがに絵にならないので、外に出てヤラセ撮影となりました。あしからず。
1-DSC_0194kn(S).jpg

落ち葉の下に潜り込むので、場所を変え撮影しました。ヤラセもある意味大変です。
3-DSC_0004dn(S).jpg

4-DSC_0030dn(S).jpgクロマルエンマコガネ♂ ’13.8月下旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





  1. 2013/08/26(月) 21:11:26|
  2. コガネムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新旧2態 ・・・ビロウドコガネ

春から初夏にかけて現れるという印象を持っていましたが、秋まで発生を繰り返すコガネムシなんですね。昨年までご近所で見ることはほとんどなかったのですが、今年はどうしたんでしょう、裏を返すように沢山見かけます。郊外より市街地の方が棲みやすいのでしょうか。

肩に泥がついているのは羽化して間もないからでしょうか。色の感じもどことなく初々しさを感じます。
1-DSC_0102dn(S).jpgビロウドコガネ ‘13.8月上旬 東京都世田谷区

羽化後ちょっと時間が経った印象のビロウドコガネ。
2-DSC_0060kn(S).jpg

3-DSC_0072kn(S).jpgビロウドコガネ ‘13.8月中旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。








  1. 2013/08/25(日) 23:00:48|
  2. コガネムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地元で久々 ・・・ゴマダラチョウ

50年も前の話になりますが、お隣の庭にモモの木が2本ありました。夏になると取りこぼしのモモが熟し、得も言われぬ甘酸っぱい匂いを辺りにまき散らしていました。その匂いに惹かれ、ゴマダラチョウをはじめ多くの虫がやって来ました。それ以来ですかねぇ、ご近所でゴマダラチョウを見るのは。ここ最近外来のアカボシゴマダラに押され、影が薄くなりつつある?ゴマダラチョウなのでしょうか。

にわか雨の水滴をなめるの図
1-DSC_0002dn(S).jpg

2-DSC_0038dn(S).jpg

3-DSC_0022dn(S)_2013082421384294d.jpgゴマダラチョウ ’13.8月中旬 東京都世田谷区

こちらは昨年の同じ時期に、多摩川の河川敷で撮ったゴマダラチョウです。
5-DSC_0463dn.jpgゴマダラチョウ ’12.8月中旬 東京都狛江


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。









  1. 2013/08/24(土) 21:44:50|
  2. チョウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カナブン2題

太いクヌギに三々五々集まるカナブンやクロカナブン。どうにもならない写真ですが、雰囲気重視でUPしました。
10-DSC_0771kn(I).jpg


カブトムシやクワガタはいなくてもカナブンだけはいてくれます。河川敷のヤナギでわずかに滲み出る樹液を吸います。
11--DSC_1255kn.jpg

12-DSC_1263kn(I).jpgカナブン ’13.8月上旬 東京都狛江市

こちらは別エリアで撮影したクロカナブン。ヤナギに飛来した個体ですが、どこに樹液があるのでしょう。カナブンほどではありませんが、かなりの生息数を誇ります。
22-DSC_1548kn(I).jpg

23-DSC_1597kn(I).jpgクロカナブン ’13.8月上旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。









  1. 2013/08/23(金) 21:29:11|
  2. コガネムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遊歩道の倒木で ・・・オオクチキムシダマシ

何だかんだとやっているうちに、UPの機会を逃してしまったオオクチキムシダマシ。種名の通り、朽ち木や倒木、あるいは衰弱木などで見ることが多い所謂雑甲虫の一つです。
1-DSC_0949dn(T).jpgオオクチキムシダマシ(クチキムシダマシ科) ’13.5月上旬 東京都八王子市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。






  1. 2013/08/22(木) 22:48:50|
  2. その他の科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご近所のコスナゴミムシダマシ 

ネタ不足のためご近所に徘徊するコスナゴミムシダマシに登場願いました。吹きだまりの落ち葉の下などに、ダンゴムシやワラジムシ、あるいはハサミムシと同棲?するスナゴミムシダマシの仲間です。
1-DSC_0076dn(S).jpgコスナゴミムシダマシ ‘13.8月中旬 東京都世田谷区

オマケ画像)
この虫にはあり得ないシチュエーションです。実はGetとしたゴミダマを、葉っぱを入れたビンに放り込んだところこんな絵柄になってしまいました。そのつもりでご覧下さい。
2-DSC_0014dn(S).jpgコスナゴミムシダマシ ‘13.8月中旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。









  1. 2013/08/21(水) 22:03:19|
  2. ゴミムシダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツヤコガネの色違い???

この手のコガネムシの同定は正直難しいです。先般?付きでツヤコガネとしてUPしたコガネムシと体色は違いますが、背面の色彩は変化が多いということなので、ツヤコガネの色違いバージョンではないかと思っています。尤も確信はないので?付きでのUPです。あしからず。
11-DSC_0971dn(I).jpgツヤコガネ? ‘13.8月上旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。


  1. 2013/08/20(火) 23:17:09|
  2. コガネムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真夏のカツオゾウムシ

夏枯れのフィールドで助っ人役を買って出てくれたカツオゾウムシ。色だけ見ると新鮮個体に見えますが、中には触角が欠けていたり、肢がもげた個体もいたりするので、体色だけで新鮮度を判断するのは性急かもしれません。
1-DSC_0886dn(I).jpgカツオゾウムシ ‘13.8月上旬 東京都狛江市

例えばこんなカツオゾウムシ。色は新鮮ですが仲肢が一本欠けています。尤も新鮮でかつ肢が取れたってこともあり得ますから、本当のところはわかりませんね。
2-DSC_0731kn(T)-b.jpgカツオゾウムシ ’13.7月下旬 東京都八王子市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





  1. 2013/08/19(月) 22:12:00|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キアゲハと遊ぶ

散歩というには命がけの猛暑の中、ご近所で撮影したキアゲハで暑気払い?です。セリ、シシウド、アシタバ、ニンジン、パセリなどホストが多彩なので、海岸地帯から市街地、里山から高山帯まで生息域はかなり広範です。我が家のジャングルと化した庭にはアシタバがあるので、時々キアゲハの幼虫を見ますが、ある程度大きくなると鳥に食べられ姿を消してしまいます。我が家で羽化したキアゲハは多分皆無と思います。
1-DSC_0203dn(S).jpg

2-DSC_0175dn(S).jpg

3-DSC_0140dn(S).jpg

4-DSC_0202dn(S).jpg

5-DSC_0252kn(S).jpg


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。







  1. 2013/08/18(日) 14:22:21|
  2. チョウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大きな顔? ・・・ブタクサハムシ

ネタ不足のため、このハムシに出番をお願いしました。

今や在来種ばりに日本の風土に溶け込んでいる外来昆虫のブタクサハムシ。1996年に侵入したと言われていますから、日本での歴史はまだ20年経っていないんですねぇ。その割には大きな顔をしてその存在を誇示しています。

ブタクサの葉裏に産卵するの図。
DSC_0875dn(T).jpgブタクサハムシ ‘13.7下旬 東京都八王子市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。







  1. 2013/08/17(土) 23:56:06|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マクガタ再び ・・・マクガタテントウ

熱中症を警戒しつつ、灼熱の河川敷を歩きます。何もそんな思いをしてまで虫を探すか、なんて声が聞こえてきそうですが、フィールドに出た以上何か撮って帰らなければ虫屋の沽券にかかわるというものです。そんでもって見つけたのがこのマクガタテントウ。この6月にも撮影した小さなテントウムシですが、酷暑の河川敷にもいてくれました。
DSC_0118dn(I).jpg

DSC_0435dn(I).jpgマクガタテントウ ’13.8月上旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2013/08/16(金) 21:47:52|
  2. テントウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今頃の風物詩? ・・・コフキコガネ

東京では8月の上旬頃に発生のピークを迎える夜行性のコガネムシ。今くらいの季節の風物詩的コガネムシですが、何となく数が減ったように感じるのは、北進めざましいアオドウガネに棲みかを追われているせいでしょうか。なんてことを考えてみたりするのですが、本当のところはどうなんでしょうね。かれらにちょっと聞いてみたい気がします。

迫るカメラから逃げの一手。
DSC_0424dn-b.jpg

DSC_0425dn-b.jpg

こちらは別個体。
DSC_0032kn_201308151956573d9.jpgコフキコガネ ‘13.8月上旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。









  1. 2013/08/15(木) 19:58:10|
  2. コガネムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年のヒゲブトハムシダマシ

家の門灯をセンサー付きに変えてから、我が家でこの虫を見る機会が極端に減りました。

夜行性のため昼間は灌木やソダ山で休んでいますが、日暮れとともに動きだし、灯火にもよく集まります。冬はケヤキの樹皮下などで成虫越冬する姿が見られます。
0-DSC_0124dn(S).jpg

1-DSC_0028dn(S).jpgヒゲブトハムシダマシ ’13.7月下旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。




  1. 2013/08/14(水) 21:22:42|
  2. ハムシダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒメコガネはシダがお好き? 

三々五々シダに取りつくヒメコガネ。シダ以外の植物も食害しますが、特にシダには多くの個体が集まるようです。また体色にバリエーションがあり、図鑑に載っている3パターンが撮れましたので取りあえずUPしようと思います。
1-DSC_0031k(T).jpg

緑型
2-DSC_1162dn(T).jpg

3-DSC_1174kn(T).jpg

青型
4-DSC_0001dn(T).jpg後肢を振り上げ、撮影者を威嚇するヒメコがネ。しかしそんな威嚇は人さまには通じないのです。って当たり前ですか。

褐色型
5-DSC_1218dn(T).jpgヒメコガネ ‘13.7月下旬 東京都八王子市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。







  1. 2013/08/13(火) 21:50:43|
  2. コガネムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

町田の郊外でカミキリムシ

ここ数日の猛暑に恐れをなし、久しぶりに虫のいない週末をクーラーの効いた部屋で過ごしてしまった熟年虫好き。何年かぶりで高校野球のTV中継を見てしまいました。

下草に絡まる長い肢をバタつかせるホソカミキリ。カミキリの仲間なれど何故かこのカミキリはホソカミキリムシ科という別の科に属しています。何でも触角の付き方が普通のカミキリと違うとか、今度見つけたらじっくり観察してみようと思います。
5-DSC_0754kn(Oy)-b.jpgホソカミキリ(ホソカミキリムシ科) ‘13.7月下旬 東京都町田市

里にも生息する美麗なカミキリムシ。初めてこのカミキリを目の当たりにした時の興奮は今でも忘れません。
4-DSC_0672kn(On).jpgルリボシカミキリ ‘13.6月下旬 東京都町田市

定番のトラカミキリですが、シーズンに入ったら取りあえず撮っておきたいカミキリですよね。という訳でちょっと前の撮影ですが、今年のエグリトラカミキリどぇす。
1-DSC_0693kn(On)-b.jpgエグリトラカミキリ ‘13.6月下旬 東京都町田市

クリの立ち枯れを歩き回るキスジトラカミキリ。産卵場所を物色中のメスなのか、はたまた恋の相手を探しに来たオスなのか、写真からではわかりませんね。
3-DSC_0721kn(On).jpgキスジトラカミキリ ‘13.6月下旬 東京都町田市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。







  1. 2013/08/12(月) 20:52:26|
  2. カミキリムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

かろうじて一頭 ・・・イチゴハムシ

ミゾソバの群落でかろうじて一頭撮影出来たイチゴハムシ。もっといていいはずですが、連日の暑さでみな群落の奥底へ避難してしまったのかもしれませんね。
11-DSC_0726dn(I).jpg


12-DSC_0678dn(I)-b.jpgイチゴハムシ ’13.8月上旬 神奈川県川崎市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。






  1. 2013/08/11(日) 17:12:31|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写欲がわかない!? ・・・クロコハナコメツキ?

何も見つからない林道からの帰り道、街道沿いの草むらで小さなコメツキを見つけました。河原で時々見かけるクロコハナコメツキでしょうか。実を言えば色つき以外のコメツキは、被写体としての魅力に欠け、今一つ写欲がわかないのですが、(むむっ、甲虫好きとは思えぬ暴言!)撮る相手が見つからない時はその限りではありません。
DSC_0779dn(T).jpgクロコハナコメツキ? ‘13.7月下旬 東京都八王子市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。


  1. 2013/08/10(土) 22:29:04|
  2. コメツキムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正体不明のキノコムシ

立ち枯れで見つけた微小なキノコムシ。春先に見かけるキベリハバビロオオキノコに似ていますが、体色がちょっとヘンですよね。そこで頭が赤いキノコムシを図鑑に探しましたが見つかりません。そこで考えたのがキベリハバビロのテネラル。どうでしょう、当たらずとも遠からず、なんて感じがしませんか。
DSC_0815dn.jpgオオキノコムシの一種 ‘13.7月下旬 東京都八王子市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2013/08/09(金) 21:35:40|
  2. オオキノコムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホストはツユクサ ・・・アカクビボソハムシほか

ごくまれに庭へもやって来るアカクビボソハムシ。体色にバリエーションがあり、これは色彩変異 1型と呼ばれるタイプのもの。ツユクサをホストとするクビボソハムシの一員です。
41-DSC_0971kn(T).jpg触角一本欠け、ざんね~ん。

42-DSC_0149kn(i).jpgアカクビボソハムシ色彩変異 1型 ‘13.7月下旬 東京都八王子

こちらもツユクサをホストとするクビボソハムシの仲間。ここ数シーズン我が家のツユクサにもそこそこ湧いたハムシですが、今年はジャングルと化した庭を観察する元気もなく、発生したかどうかも未確認です。
43-DSC_1136kn.jpg

44-DSC_1118dn(T).jpgキバラクビボソハムシ ‘13.7月下旬 東京都八王子


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。






  1. 2013/08/08(木) 20:14:17|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初見のトラカミキリ ・・・ヨツスジトラカミキリ

牛ガエルが鳴く沼のほとりで、小さな洞のあるヤナギを見上げます。するとその洞からカミキリが出てきました。むむっ、このカミキリは・・・。

長年会えずにいた定番のトラカミキリとの初デートは、10年通い続けた多摩川の河川敷でした。この10年間このカミキリはどこで何をしていたんでしょうね、今まで会えなかったことが不思議です。
1-DSC_1184dn(I).jpg

産卵行動中のヨツスジトラカミキリのメス。この洞が気に入ったらしく、出たり入ったりを繰り返していました。
2-DSC_1226dd(I).jpgヨツスジトラカミキリ ‘13.8月上旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。







  1. 2013/08/07(水) 21:17:18|
  2. カミキリムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クズがホスト ・・・コフキゾウムシほか

ネタ不足第2弾。虫が沢山いるところへ行きたいゾ!

クズやハギに普通に見られ、夏枯れの平地フィールドでは貴重な被写体となってくれるコフキゾウムシです。
2-DSC_0177dn(I).jpgコフキゾウムシ ’13.7月中旬 東京都狛江市

クズをホストとするゾウムシはコフキゾウムシと本種くらいでしょうか。パンダのような配色はかわいらしさを演出していますが、個体数が多いので、人気は今一つのようです。
3-DSC_1072dn(On).jpgオジロアシナガゾウムシ ‘13.7月上旬 東京都町田市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。




  1. 2013/08/06(火) 22:12:00|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定番のハナカミキリ ・・・アカハナカミキリ

遊歩道を歩いていると小さな羽音とともにアカハナカミキリが目の前の灌木に止まりました。他のハナカミキリ類に比べ、やや遅れて出現する定番のハナカミキリです。
11-DSC_0158dn(T).jpg

12-DSC_0097dn(T).jpgアカハナカミキリ ’13.7月下旬 東京都八王子市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2013/08/05(月) 20:35:05|
  2. カミキリムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

線が細い? ・・・エノキハムシ

ネタ不足なので、ちょっと前に撮った写真で場をつなぎます。

淡い体色に線の細さを感じますが、あくまで私の主観なので、実際に線が細いかどうかはホニャララです。種名の通り、ホストはエノキです。
1-DSC_0073dn(I).jpgエノキハムシ ’13.7月上旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



  1. 2013/08/04(日) 21:23:10|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

結構毛深い ・・・ナガゴマフカミキリ

ナガゴマフつながりでナガゴマフカミキリです。なんのこっちゃ。そこらに転がるクヌギの伐採木に、このカミキリだけは沢山いました。平地でのカミキリシーズンは、もはや終わったも同然かもしれませんね。
20-DSC_0259kn(T).jpg

21-DSC_0204dn(T).jpgナガゴマフカミキリ ‘13.7月下旬 東京都八王子市

こちらはちょいと前に撮ったナガゴマフ。わずかな時間差ですが、初々しさを感じます。今まで意識していませんでしたが、このカミキリって結構毛深いんですねぇ。でもそれも今のうち、交尾を繰り返しているうちに上の写真のようになってしまうでしょう。
22-DSC_0622dn(Oy).jpgナガゴマフカミキリ⇒カタシロゴマフカミキリ ‘13.7月下旬 東京都町田市
※ナガゴマフカミキリとしていましたが、えいもんさんより、カタシロゴマフカミキリとのご指摘をいただきしたので訂正いたしました。
えいもんさん、ありがとうございました。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





  1. 2013/08/03(土) 20:33:55|
  2. カミキリムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いつ見てもきれい ・・・ヤマトタマムシ

太いクヌギの伐採木に飛来したヤマトタマムシのメス。産卵場所を探して材上をウロウロと歩き回ります。ホストはエノキ、ケヤキ、サクラなど。成虫はこれらの葉を食べ、幼虫は衰弱木や伐採木を食べるという寸法です。
1-DSC_0380kn(T).jpg右斜め下にナガゴマフカミキリがいます。

2-DSC_0682kn(T).jpg

3-DSC_0680kn(T).jpgヤマトタマムシ ’13.7月下旬 東京都八王子市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





  1. 2013/08/02(金) 21:39:50|
  2. タマムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ