甲虫三昧

緑地で虫探し ・・・ナカジロサビカミキリ+1

私を除く他の多くの虫屋さんは、プロ野球の開幕とほぼ時を同じくしてシーズン開幕となるのがふつうだと思いますが、この熟年虫好きは暑さも寒さに関係なく、常にシーズンイン状態にあるので、たとえ寒い時期と言えども、虫と接してこなかったシーズンは今までありませんでした。ところが今年は公私ともにバタバタで、ここ2か月ほどは、文字通り虫との付き合いが途絶えていました。そんな中、3月最後の日曜日、私にとって実質春一発目の虫探しとなる「緑地で虫を探してみようかな」大会が挙行されました。これはその時のお話です。毎度のことながら、中身は大したことありませんので、適当にお付き合い下さい。

この日の狙いは、とにかく一種でも多くの甲虫を血祭りに上げるというのが至上命題です。それ以外何がありますでしょうか、この私にとって・・・。

早速遊歩道の柵上にカミキリを発見。でも狙っていたカミキリではありません。でもカミキリには違いありません。う~、回りくどい。写真の主は越冬明け(多分)のナカジロサビカミキリでした。
1-DSC_0240wkn(I).jpg

2-DSC_0322wkn(I).jpg

3-DSC_0272wdn(I).jpgナカジロサビカミキリ ’15.3月下旬 神奈川県川崎市

しばらくしてまたカミキリを発見。今度は狙っていたカミキリです。こういう展開はこの後の探索に弾みがつきます。ところがファインダーを覗きながら、どこか腑に落ちません。何かヘンです。あっれ~、このカミキリ死んでらぁ。何と死骸でした。この時期に死骸って、どういうことでしょう。いつ羽脱したのでしょう。目的を達成したオスでしょうか。この後メスを探して奔走しますが、見つかりませんでした。あ~、残念。という訳で写真は一枚、証拠写真のみです。

この時期に死骸って、おかしいでしょの図。
4-DSC_0037wdn(I).jpgヨツボシチビヒラタカミキリ ’15.3月下旬 神奈川県川崎市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。








スポンサーサイト
  1. 2015/03/30(月) 21:23:27|
  2. カミキリムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二番煎じ ・・・トラフコメツキ

春だというのに、フィールド探索もままならない熟年虫好き。家庭の事情やら、大人の事情やらで、なかなか思い通りにはまいりません。そんな訳で、二番煎じではありますが、お散歩コースで遭遇したトラフコメツキをUPしようかな、なんて思っちょります。お付き合い下さい。
1-DSC_0055wkn(S).jpg

2-DSC_0066wdn(S).jpgトラフコメツキ ’15.3月下旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。




  1. 2015/03/28(土) 23:43:23|
  2. コメツキムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あぁ、無常 ・・・セマダラマグソコガネ

コガタルリハムシは沢山いれど、その以外の甲虫はまったくと言っていいほど目に入らない3月後半の日曜日。このままコガタルリだけで終わってしまうのか、と思いはじめた頃、高台へ通じる階段でセマダラマグソコガネを発見しました。これ幸いとカメラを向けますが、無情にも翅を広げ離陸寸前。あ~、ダメぇ~、の願いもむなしく、あっという間に視界からいなくなってしまったセマダラマグソです。唯一撮れた写真がこれ。飼い主のマナーが良くなったせいで、彼らと会える機会も少なくなってしまった昨今、せっかくのチャンスを生かせなかった熟年虫好きに幸あれです。
1-DSC_0397wdn(Kri)-b.jpgセマダラマグソコガネ ‘15.3月中旬 東京都町田市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





  1. 2015/03/26(木) 20:39:48|
  2. コガネムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これを見ないとはじまらない ・・・コガタルリハムシ

毎年のことながら、このハムシを見ないとシーズンがはじまらない熟年虫好き。温泉に行きたいという家人を、新百合近くの温泉施設へ送り届けた後、周辺を歩いてハムシ探しです。ほどなくスイバにたかるコガタルリハムシを見つけましたが、毎年変わらぬ光景に、何となくホッとする熟年虫好きでした。
1-RIMG0022wkn(Kri).jpg

2-DSC_0194wdn(Kri).jpgコガタルリハムシ ‘15.3月中旬 東京都町田市

今の時期、くんずほぐれつが随所で展開されます。
3-DSC_1266wkn(I).jpg

DSC_1226wdn(I).jpg

4-DSC_0781wdn(I).jpgコガタルリハムシ ‘14.3月中旬 東京都狛江市
※写真は新旧取り混ぜ構成しました。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。









  1. 2015/03/24(火) 21:21:43|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怒涛の7連発・・・トラフコメツキ

3月も半ばを過ぎ、春めいた日が続くようになれば、嫌でも出て来てしまうトラフコメツキ。今年も我が家の庭に大挙して現れてくれました。この日数えたら7頭いました。

よく見るのがフキ。多い時はこの一角で5~6頭見ることがあります。
0-DSC_0002wk.jpg

早速1頭いました。他にもいるでしょうか・・・。
1-DSC_0028wkn(S).jpg

2-DSC_0164wdn(S).jpg

3-DSC_0139wdn(S).jpg

フキから目を転じてみれば・・・。いますねぇ、一斉に出たという感じです。
4-DSC_0236wdn(S).jpg

5-DSC_0250wdn(S).jpg

6-DSC_0317wdn(S).jpg

敷石にもいます。
7-DSC_0378wdn(S).jpgトラフコメツキ ‘15.3月下旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。











  1. 2015/03/22(日) 21:10:56|
  2. コメツキムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

虫の見え方 ・・・ハムシ2題

目視で虫を探している時の見え方って、こんな感じでしょうか。目が虫モードになっているので、感覚としてはもっと大きく、増幅されて見えている気がしますが、実際は小さくしか見えていないのでしょう。そう考えると人間の五感ってすごいなぁ、と正直思います。
3-DSC_0499dn(T).jpg

別個体ですが、近づくとこんな感じ?
4-DSC_0746wdn(I).jpgアカクビボソハムシ ‘13.10月上旬 神奈川県川崎市

こっちは増幅度がちょっとアップした時の見え方? 二度見した時の二度目の感じでしょうか。こんなことを講釈してなんになるのかよくわかりませんが、こんな視点で虫を語るブログもそうはないと思いますので、適当にお付き合い下さい。
5-DSC_0619wk(O).jpgキバラルリクビボソハムシ ‘13.5月初旬 東京都町田市


6-DSC_0007wk(S).jpg

ぐぐっと寄った時のイメージ。近づきすぎて逃げられることもままありますが、泰然自若、でんと構える虫もいたりして・・・。
7-DSC_0129wdn(S).jpgキバラルリクビボソハムシ ’14.5月下旬 東京都世田谷区

 
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。

 





  1. 2015/03/20(金) 23:51:54|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予想外 ・・・マツアナアキゾウムシ

大きなゾウムシほど動きが鈍く、どうかすると静止したまま、動かなくなってしまうことが往々にしてありますが、本種もそうしたイメージが強く、気に入った場所でじっとしていることが多いような気がします。とは言え身の危険が差し迫れば、逃げ出さない訳にはいかず、この時も何を思ったか、いきなり逃げ出したのは予想外の出来事でした。
1-DSC_1127wdn.jpg

すたこら逃げ出すの図
2-DSC_1109wkn(D).jpg

これは別個体。こっちは動きませんの図
3-DSC_0727wkn(D).jpgマツアナアキゾウムシ ‘14.7月初旬 山梨県甲州市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





  1. 2015/03/18(水) 21:25:18|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「アカ」はどこにいる ・・・アオハムシダマシ

東京でも郊外に出れば割合簡単に会うことが出来るアオハムシダマシ。「アオ」は沢山見ますが、アカハムシダマシは見ません。その昔九州へ単身赴任していた頃、アカハムシダマシの紺色肥後バージョンを見たことがありますが、今のところその一頭で終わっています。
101-DSC_0922wkn(T).jpg

102-DSC_0948wdn(T).jpgアオハムシダマシ ‘13.5月初旬 東京都八王子市
※ゴールド味が強い個体です。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。




  1. 2015/03/16(月) 19:48:46|
  2. ハムシダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の甲虫 ・・・ヒゲブトハムシダマシ

このところ日曜日と言えば冷たい雨ばかり。とんと虫とは疎遠になってしまった熟年虫好きですが、先日家の前の縁石でこんな虫を見つけました。市街地でも見られる定番種のヒゲブトハムシダマシです。久々に見る甲虫にちょっと和んだ熟年虫好きであります。
1-DSC_0097wdn(S).jpg

拾い上げた後の別撮りの図
2-DSC_0243wkn(S).jpgヒゲブトハムシダマシ ’15.3月中旬 東京都世田谷区


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。




  1. 2015/03/14(土) 21:29:09|
  2. ハムシダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ふつう」 ・・・ヒゲナガオトシブミ

アブラチャンでよく見かけるヒゲナガオトシブミ。でも触角が長いのはオスだけで、メスの触角はいたってふつうです。「ふつう」という表現が、どの程度のものを指すのかよくわかりませんが、図鑑の解説に「ふつう」という表現って、結構あるんですよね。だから何なの、と言われそうですが、そうしたつっこみはこの際ご遠慮下さいね。説明出来ませんから・・・。
DSC_0365wkn(O).jpgヒゲナガオトシブミ♀

DSC_0681wdn(O).jpg

DSC_0683wkn(O)-b.jpgヒゲナガオトシブミ♂ ‘13.5月上旬 東京都八王子市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。






  1. 2015/03/12(木) 21:37:37|
  2. オトシブミ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

想像以上に小さい ・・・トホシオサゾウムシ

写真で見るとあまり感じませんが、このゾウムシって考える以上に小さいんですよね。大体6~8mmですから、ゾウムシ類の中にあっても小さい方だと思います。私的には10mm以上ある印象ですが、それをいつも写真の甘さの言い訳にしています。
2-DSC_1606wtn(Oy).jpg

1-DSC_1567wkn(On).jpg

3-DSC_0066wkn(On).jpgトホシオサゾウムシ ‘13.6月下旬 東京都町田市
※後肢が何だかヘンですねぇ。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。










  1. 2015/03/10(火) 22:06:59|
  2. オサゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

琴線に触れる ・・・キオビナガカッコウムシ

好きな甲虫グループの一つにカッコウムシがいます。簡単に見つかる虫ではありませんが、何故か好きなんですよね。見たいと思いつつも、なかなか会えないところが、私の琴線に触れるのかもしれません。
1-DSC_0690wkn(O).jpgキオビナガカッコウムシ ’12.6月下旬 東京都八王子市

2-DSC_0044wkn(D).jpgキオビナガカッコウムシ ’12.8月下旬 山梨県甲州市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。




  1. 2015/03/08(日) 15:15:59|
  2. カッコウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜食主義者? ・・・ツマキアオジョウカイモドキ

晩春から初夏にかけて各種の花でよく見かけるジョウカイモドキの仲間。花にいるのは他の小昆虫を捕食するためと思っていたのですが、実際には蜜や花粉、葉や花びらを貪っていることの方が多いようです。レンズ越しに見る彼らは、まぎれもなく菜食主義者に見えます。因みに幼虫は肉食ですけど・・・。
101-DSC_0443wdn(I).jpgツマキアオジョウカイモドキ♀

102-DSC_0585wdn(I)-b.jpgツマキアオジョウカイモドキ♂ ’14.4月中旬 東京都狛江市
※オスの触角は第2節が肥大し、メスの触角はふつうです。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。


  1. 2015/03/07(土) 17:04:57|
  2. ジョウカイモドキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よく遊んだ ・・・モモブトカミキリモドキ

ここ一か月フィールドに出ていません。当然虫とのお付き合いも途絶えています。一か月にわたって虫との接点がなかったのは、ここ10年なかったことで、このままなし崩し的に虫との付き合いが終息してしまうんじゃないかと、そんな予感さえする今日この頃です。
という訳で過去画像UP週間は、まだしばらく続きそうです。あしからず。

昨年はこのカミキリモドキとよく遊びました。タンポポに多いという印象をず~っと持っていましたが、結構いろいろな場面で遭遇する虫であることを、特に感じた一年でした。そんなこんなで、溜まりにたまったこの虫の過去画像を、何やかんやと理由をつけてUPしようという魂胆です。お付き合いいただければ幸いです。
1-DSC_0192wkn(I).jpg

2-DSC_1062wtn(I).jpg
モモブトカミキリモドキ ’13.5月初旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





  1. 2015/03/05(木) 21:37:32|
  2. カミキリモドキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俊足 ・・・アオバナガクチキムシ

過去画像のコガネムシを終えたところで、ちょっとお地味なナガクチキ行きます。と言っても一種だけですけど・・・。

甲虫界に俊足の持ち主は数々あれど、本種の俊足ぶりもなかなかのものです。走り回っている時は1/2000くらいで切らないと止まってくれないかもしれません。尤も彼らがいる場所で1/2000を切ること自体無理な相談かもしれませが・・・。
DSC_1378wkn(O).jpgアオバナガクチキムシ ‘13.5月上旬 東京都相模原市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。





  1. 2015/03/03(火) 17:51:36|
  2. ナガクチキムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コガネムシ続けますの最後の駄目押し

MFではヒゲブトハナムグリに比べ、発生場所が局所的なので出会いは限られます。ヒゲブトは毎年見ていますが、キスジはタイミングがずれると会うことが出来ません。昨年は結局見ることなくシーズンが終わってしまいました。
DSC_1368wtn(On).jpg
キスジコガネ ‘13.4月下旬 東京都町田市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。




  1. 2015/03/01(日) 16:05:27|
  2. コガネムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2