甲虫三昧

鈴木みどりさん ・・・スズキミドリトビハムシ

この日のターゲットはスズキミドリトビハムシ、通称鈴木みどりさん。ヤナギをホストとするこのハムシは、今の時期、ヤナギのかたい樹皮下へ潜り込んで越冬します。個体数は多く、浮き加減の樹皮をめくるとメタリックなグリーンが目に飛び込んできます。じっとしている個体がいるかと思えば、何の前触れもなく跳んでしまう個体がいたり、どこでスイッチが入るのかわかりませんが、撮るつもりでカメラを向けた個体にいきなり跳ばれると、ちょっとめげます。

手前のぼやけたゾウムシは、多分モンイネゾウモドキ。
1-DSC_0127wdn(I).jpg

モンクチビルテントウと、トホシクビボソハムシに挟まれるの図。
2-DSC_0085wkn(I).jpg

樹幹を歩きはじめるの図。
3-DSC_0285wdn(I).jpg

4-DSC_0306wdn(I).jpgスズキミドリトビハムシ ‘15.1月下旬 東京都狛江市
※命名者はどう転んだって鈴木さんでしょうね。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。














スポンサーサイト
  1. 2015/01/27(火) 19:29:42|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<それなり ・・・ケブカホソクチゾウムシ | ホーム | 材が命? ・・・ハロルドヒメコクヌスト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1115-2f02db01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)