甲虫三昧

モズのはやにえ ・・・オオヒラタシデムシ

朽ち木を物色しながら河川敷を歩いていると、灌木の小枝に虫が刺さっていました。モズのはやにえです。獲物はオオヒラタシデムシ。原型を残しているので、最近のものかもしれません。越冬中を捕獲されたのでしょうか。刺し方が衝撃的で、折り曲げた胸の隙間からまっすぐ胴体に突き刺さっています。まさに串刺し、見事なものです。子供の頃は、冬場の保存食料と聞かされていましたが、本当のところはよくわかっていないようです。詳しくはウィキペデイァをご覧あれ。
1-DSC_1011wk(I).jpg

2-DSC_1041wdn(I).jpg

3-DSC_1062wdn(I).jpgオオヒラタシデムシ ‘15.1月下旬 東京狛江市

死骸だけでは何なんで、生きている同種もUPします。旧作ですけど・・・。
4-DSC_0971wdn(Oy).jpgオオヒラタシデムシ ’12.7月下旬 東京都町田市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。






スポンサーサイト
  1. 2015/02/04(水) 17:47:55|
  2. シデムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お手上げ ・・・身元不明種 | ホーム | 初出土 ・・・アオオサムシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1119-e4538695
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)