甲虫三昧

君は何者? ・・・イシハラチビマルハナノミかも

体長4mm弱、緑地の生垣で撮影した初見の甲虫。ハムシに見えなくもありませんが、撮影時の虫の動きや雰囲気から、ハムシじゃないよ、と虫神様が囁きます。となると正体は何でしょう。私のつたない経験から出した答えはマルハナノミの仲間。種を特定するには至っていませんが、狙いは外れていなかったように思います。体長、体色、スタイル、そして体毛の有無などから、イシハラチビマルハナノミが一番近いかなと、そんな風に思う熟年虫好きなのでした。でも当然?付きです。あしからず。
1-DSC_0145wdn(I).jpg

2-DSC_0130wdn(I)_20150501165500322.jpgイシハラチビマルハナノミ???(マルハナノミ科) ‘15.4月下旬 神奈川県川崎市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



スポンサーサイト
  1. 2015/05/01(金) 16:56:36|
  2. その他の科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<共食い、それとも求愛? ・・・ツマキアオジョウカイモドキ | ホーム | 曇りの日のハムシ2題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1173-4232ff12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)