甲虫三昧

サルゾウムシ2題

ホストが沢山あるからどのホストにも万遍なくいるかというと、どうもそういう訳にはいかないようです。本種も数あるギシギシやスイバを順に見て、「おっ、いた」というくらいの感じでしょうか。いるところには結構群れていたりするんですけどね。
1-DSC_0035wdn(I).jpg

2-DSC_0054wdn(I).jpg

3-DSC_0083wkn(I).jpg

この子は珍しくホストからかなり離れた柵上にいた個体。群れから離れ、異動先へ単身赴任と言ったところでしょうか。
4-DSC_0502wdn(I).jpgギシギシクチブトサルゾウムシ ’15.4月下旬 神奈川県川崎市

用水路の鉄柵に止まっていた、全身真っ黒くろ助のサルゾウムシ。図鑑の絵合わせでクロトゲサルゾウムシとしましたが、当然のごとく自信はありません。植物にいたなら同定のヒントになったかもしれませんが、人工物では何ともなりませんね。
1-DSC_0847wdn(Ku).jpg

2-DSC_0814wdn(Ku).jpgクロトゲサルゾウムシ? ‘15.5月初旬 神奈川県川崎市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。








スポンサーサイト
  1. 2015/05/11(月) 21:01:27|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<動き回る微小種 ・・・ヒメトサカシバンムシ | ホーム | 怒りを買う? ・・・アカホソアリモドキ♀>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1183-0fbf8086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)