甲虫三昧

馴染みのカミキリ+1

見慣れたカミキリでもその造作を見ていると、よくこんな工芸品のようなものが作れるものだと、感心してしまいます。甲虫の外骨格はキチン質で作られていますが、何をどうすれば生成されるのでしょう。人間の骨はカルシウムが主たる原料ですが、食べるものがそれぞれ違う甲虫の場合は、何を原料とするのでしょう。ちょっと気になります。
1-DSC_0759wkn(I).jpgゴマダラカミキリ ‘15.6月下旬 東京都狛江市

子供の頃、庭のイチジクに毎年発生していたキボシカミキリ。カミキリがキィキィと音を立てることはその時に知ったのですが、最近その音を聞いていないと思ったら、写真を撮るばかりで、触っていないことに気がつきました。たまには触って、虫の感触を確かめないとダメかもですね。何となくそんな気がします。
2-DSC_0359wkn(Ku).jpgキボシカミキリ ‘15.8月初旬 東京都町田市

農道に飛び出たクワの枝にクワカミキリ。実は今季初見です。鋭いアゴでバリバリやられたらクワの樹皮もたまったものではありませんね。
3-DSC_0801wkn(Ku).jpg

4-DSC_0820wtn(Ku).jpg
クワカミキリ ‘15.8月初旬 東京都町田市

先日の出会いが唐突で、しかも5~6頭立て続けに見たという経緯があったので、同じような環境ならすぐに見つかるだろうと高をくくっていたら、現実はそう甘くはありませんね。過去の実績を考えれば、むべなるかなです。で、結局この日見たのは一頭のみ。そこそこの群落があれば、どこにでもいるという考えは、私の単なる妄想に過ぎませんでした。
5-DSC_0379wkn(Ku).jpgカノコサビカミキリ ’15.8月上旬 東京都町田市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



スポンサーサイト
  1. 2015/08/25(火) 21:41:57|
  2. カミキリムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<UPするのも今の内 ・・・ヒメコガネ | ホーム | 案外多い? ・・・メナガクチブトゾウムシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1283-9c403dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)