甲虫三昧

定番ケシキスイ2題

柿の実が熟れる頃になると、目に止まることが多くなるアカマダラケシキスイ。今年は昨年より若干早いお出ましとなりました。ケシキスイ類の中では大きい方でしょうか。個体数も多いので、気兼ねなく撮れる点は楽です。
1-DSC_0118wdn(On).jpg

隙間に入り込んでしまいました。しかも片方の触角が欠けていますの図
2-DSC_0100wkn(On).jpgアカマダラケシキスイ ‘15.9月中旬 東京都町田市

ヤナギの樹皮のすき間に潜り込んでいた個体を、小枝でツンツンして撮った半分ヤラセのヨツボシケシキスイ。虫屋のエゴを満足させるために追い出された虫は、どう思っているのでしょう。迷惑以外何物でもありませんね。
1-DSC_0811wdn(On).jpg

3-DSC_0817wtn(On).jpg
ヨツボシケシキスイ ‘15.9月中旬 東京都町田市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。







スポンサーサイト
  1. 2015/09/28(月) 20:44:39|
  2. ケシキスイ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シャレた配色 ・・・キムネヒメコメツキモドキ | ホーム | 今ではごく普通 ・・・トホシクビボソハムシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1313-48f67710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)