甲虫三昧

本当に小さい ・・・クロヒメカワベハネカクシ

河川敷で撮影した体長3mmほどの小さなハネカクシ。葉っぱの上にいなければ見つけることも出来なかったでしょう。種名に「カワベ」とあるので、河原や、水辺近くに生息するハネカクシのようです。こうした虫にもちゃんと名前がついているって、ある意味すごいことですよね。世界のある場所では、カブトムシも、セミも、バッタもすべて「虫」で通ってしまうことを考えると、日本人のモノに対するこだわりは、世界に誇れる文化の一つかもしれません。
1-DSC_0914wdn(I)_20151007193604e37.jpgクロヒメカワベハネカクシ ’15.9月下旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



スポンサーサイト
  1. 2015/10/07(水) 19:38:45|
  2. ハネカクシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小さな一角獣 ・・・チビイッカクの一種 | ホーム | 野外の方が気持ちがいい? ・・・アズキマメゾウムシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1320-9feccba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)