甲虫三昧

小さな一角獣 ・・・チビイッカクの一種

丸石の上を、小さな虫が足早に駆け抜けていきます。先日撮影した地味なアリモドキでしょうか。膝をつき、自身をマクロモードにして微小な虫を追いかけます。素早く移動する虫が時々立ち止まります。その時を狙って連写です。撮れた写真がこれ。同じアリモドキ科の虫でしたが、イッカクの仲間でした。前胸の一部が、あたかも一角獣の角のように前方へ突き出た特異なスタイルを持つ一群です。写真はご覧のような有様ですが、初見の甲虫なので度胸と愛嬌でUPしました。そのつもりでご覧くださいませ。

図鑑やネットで調べた結果、ツノボソチビイッカクが該当しそうですが、近年ニセツノボソイッカクが登場したとのことなので、大事をとってチビイッカクの一種としました。体長は2.5mm、小さな小さな一角獣です。こんなの捕まえても展足出来ませんね。
DSC_1174wdn(I).jpgチビイッカクの一種 ’15.9月下旬 東京都狛江市
※ピン甘、平にご容赦。


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。



スポンサーサイト
  1. 2015/10/08(木) 21:33:15|
  2. アリモドキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<コメツキに写欲がわかない理由 | ホーム | 本当に小さい ・・・クロヒメカワベハネカクシ>>

コメント

チビイッカクってすごい虫なんですね!
こんなかっこいいのが狛江市とかで見られてしまうんですか。。。
というか、足早に駆け抜けていく2.5mmの虫を追いかけて撮るなんて…
sodaさんだからこそ見つかるんですね。
うーん、これは見てみたいです~~。

前胸のイッカク型に気を取られがちですが、パッと見の上翅の雰囲気とかも上品ですよね。
  1. 2015/10/09(金) 19:34:15 |
  2. URL |
  3. nori #zlAQJbYM
  4. [ 編集 ]

noriさん、まいど。

小さいの、探すといろいろいるみたいです。でも
本当に小さいです。いやになるくらい・・・。

珍しい種ではなさそうですが、私の場合ほとんど
偶然の出会いなので、探して見つかる相手なのかどうか。
ただ、何かがいそうだという期待感はありますよね。

解説を読むと、色彩に変化があるみたいです。
茶褐色とか、いろいろ。横位置で撮れたらよかったのですが、
相変わらず詰めの甘い「甲虫三昧」でおます。
  1. 2015/10/09(金) 23:08:05 |
  2. URL |
  3. Soda #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1321-1f2e3236
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)