甲虫三昧

コメツキに写欲がわかない理由

のっけからなんですが、コメツキに、イマイチ写欲がわかないのはどうしてなんだろうと、自分なりに考えてみました。第一はそのスタイル。紡錘形で変化に乏しく、有体に言えば単純です。第二はその色。黒や茶ばかりで、色つき、斑紋ありが少なく、しかもご近所で遭遇するチャンスはほとんどありません。だから写真にまとめるのが難しく、知らず知らずの内に敬遠しているんじゃないか、というのが私なりの理由です。カミキリやクワガタは、そのフォルムだけで絵になりますが、コメツキはなかなかそういう訳にはいきません。自分の写真センスを棚上げしてなんですが、好きな甲虫の中にも、そうした種がいるというのもまた事実のようです。誤解のないように言っておきますが、好きなコメツキもいるんですよ。ただ見つけられないんです。そんなコメツキが撮れた暁には、即UPしちゃいますけどね・・・。
DSC_0865wdn(I).jpgクロコハナコメツキ? ’15.9月下旬 東京都狛江市


にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
お気に召したら清き一票を・・・。

スポンサーサイト
  1. 2015/10/09(金) 22:29:02|
  2. コメツキムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋が旬? ・・・コルリアトキリゴミムシ | ホーム | 小さな一角獣 ・・・チビイッカクの一種>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1322-70484357
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)