甲虫三昧

3例目 ・・・ヒメケブカチョッキリ

ムクノキの樹皮下で越冬中のヒメケブカチョッキリ。越冬個体を確認したのはこれで3例目。最初はムクノキ、次はヤナギ、3例目は再びムクノキです。シーズン中の目撃数に比べ、越冬個体を見る機会が極端に少ないのは、どうしてなのでしょう。虫の生態って、わからないことだらけですね。
1-DSC_1192wdn(I).jpgヒメケブカチョッキリ ‘15.12月下旬 東京都狛江市


写真がイマイチなので、活動中のチョッキリを便乗UPしま~す。あしからず。

ホストを同じくするチョッキリのコラボレーション。こうして見ると大きさに結構差がありますね。
2-DSC_0475wtn(I).jpg
ヒメケブカチョッキリ+クロケシツブチョッキリ

3-DSC_0215wdn(I).jpg

4-DSC_1129wdn(I).jpgヒメケブカチョッキリ ‘15.9月下旬 東京都狛江市



スポンサーサイト
  1. 2015/12/31(木) 13:19:42|
  2. チョッキリゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<正月早々 ・・・???なサルゾウムシ  | ホーム | 暖かいとねぇ ・・・コモンヒメヒゲナガゾウムシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1385-ce82ed8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)