甲虫三昧

正月早々 ・・・???なサルゾウムシ 

明けましておめでとうございます。
今年も「甲虫三昧」をよろしくお願い致します。
内容は大して代わり映えしないと思いますが・・・。


この時期に発生するカミキリを探しに行きましたが、あえなく沈没。代わりにいたのがこの小さなサルゾウムシ。この時期に活動するゾウムシと言えば、チャイロアカサルくらいしか思いつかないのですが、写真のゾウムシは、ちょっと感じが違いますよねぇ。保育社の甲虫図鑑には似寄りのゾウムシは載っていませんが、何でしょう、このゾウムシ。チャイロアカサルの色バリエーションでしょうか。年明け早々、拙ブログの行く末を暗示する、いかにも私らしい「甲虫三昧」の幕開けです。
1-DSC_0325wdn(I)_201601031941023b5.jpg

2-DSC_0303wdn(I).jpgサルゾウムシの一種 ’16.1月初旬 神奈川県川崎市



スポンサーサイト
  1. 2016/01/03(日) 19:46:02|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ヤナギの樹皮下 ・・・ヒシモンナガタマムシ | ホーム | 3例目 ・・・ヒメケブカチョッキリ>>

コメント

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

最初、チャイロアカサルよりも細長いような気がしましたが
ネットでいろいろ画像を見ていたら、訳が分からなくなってしまいました。。。

すみません、前記事ですが、ヒメケブカとクロケシツブチョッキリのコラボ写真
すごくいいですね~。
  1. 2016/01/04(月) 17:48:23 |
  2. URL |
  3. nori #zlAQJbYM
  4. [ 編集 ]

noriさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

そうなんですよ、このサルゾウ、正体不明ですよね。
過去記事では臆面もなく、チャイロアカサルでUPしていましたけど
(昨日、内緒で訂正しちゃいました)、見れば見るほどわからなくなってきます。
検索しても、どれも「サルゾウムシの一種」ばかりで、
結局皆さんもよく分からない、というのが実際みたいです。

チョッキリのコラボ。遭遇しそうで遭遇しない2種かもしれませんね。

nori さんのルイスクビナガ、種もよければ、絵もGoodです。
憧れます。

  1. 2016/01/05(火) 18:28:06 |
  2. URL |
  3. Soda #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1386-d113de2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)