甲虫三昧

ゴミ? ・・・ヒサゴホソカタムシ

ケヤキの樹皮下で越冬していたヒサゴホソカタムシ。樹皮に同化し、最初見た時は単なるゴミにしか見えませんでした。私のバヤイ、肉眼で虫と認識できない時は、取りあえず撮って再生してみます。そうして虫と判断出来たことも少なからずあるので、微小な虫の場合、結構有効な手段かも、なんて思っています。自画自賛ですけど・・・。体長は約3mm、小さいです。
1-DSC_0462wdn(I).jpg

2-DSC_0092wdn(I).jpgヒサゴホソカタムシ ‘15.12月中旬 神奈川県川崎市
私の愛機ではこれが限界。何カット撮っても結果は同じ、トホホな微小甲虫です。



スポンサーサイト
  1. 2016/01/09(土) 17:24:19|
  2. ホソカタムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1月に野外活動 ・・・アカハバビロオオキノコ | ホーム | リベンジ必至 ・・・レロフチビシギゾウムシ?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1389-6f58f319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)