甲虫三昧

流木の裏側 ・・・キベリチビゴモクムシ

太短い流木をごろりと転がすと、その裏側にくっついていたのがキベリチビゴモクムシ。時々、河川の近くのケヤキの樹皮裏で見ることがありますが、河原での遭遇は初めてかもしれません。じっとしていたので、一連写して画像を確認していたら、いつの間にかいなくなっていました。油断も隙もありません。
DSC_1110wdn(I).jpgキベリチビゴモクムシ ‘16.1月中旬 東京都狛江市



スポンサーサイト
  1. 2016/01/25(月) 20:24:19|
  2. オサムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ルイスかな? ・・・チビヒラタムシの一種 | ホーム | 点刻が強烈 ・・・キイロクビナガハムシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1397-aa2f6ffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)