甲虫三昧

小さなヒラタムシ2題 

送電線下に散らばる雑多な伐採木。樹種名がわからない材の樹皮をめくると、3mmに満たない微小なヒラタムシがわらわらと出てきました。当初はホソムネホソヒラタムシと同定しましたが、胸の前後に小さな突起があることに気づき?マークが点灯。ネットを検索すると似たようなムードのヒラタムシが運よくヒットしました。合っていればホホビロホソヒラタムシのはず。色も形もよく似ていますが確信はありません。
1-DSC_0785wdn(On).jpg

2-DSC_1039wdn(On).jpg

親子でしょうか???
3-DSC_0875wdn(On).jpgホホビロホソヒラタムシ? ‘16.1月中旬 東京都町田市

ヤナギの樹皮下に潜んでいたこれまた小さなヒラタムシ。上のホホビロホソヒラタムシと見た目はそっくり(何しろ体長が3mmくらいしかないので、肉眼ではどちらも同じに見えます)ですが、拡大すると違いが見えてきます。ホホビロの胸には小さな突起がありますが、本種にはありません。という訳で、写真の虫が本当のホソムネホソヒラタムシではないかと、そのように思う熟年虫好きですが、どんなものでしょう。
1-DSC_0389wdn(I)b.jpg

2-DSC_0382wdn(I)b.jpgホソムネホソヒラタムシ?⇒マルムネホソヒラタムシ  ‘16.1月下旬 東京都狛江市

※ホソムネホソヒラタムシとしていましたが、マルムネホソヒラタムシに訂正しました。



スポンサーサイト
  1. 2016/02/02(火) 20:20:25|
  2. ホソヒラタムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いてくれるだけでも ・・・ケブカホソクチゾウムシ | ホーム | 眠りが浅い ・・・ヒメマイマイカブリ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1403-d2bbe80d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)