甲虫三昧

生涯2度目 ・・・クロケブカゴミムシ

何の変哲もない朽ちた丸太から出てきたクロケブカゴミムシ。生態写真を撮りはじめてから今回で2度目の出会いとなりました。星はありませんが、ヨツボシゴミムシの仲間で、全体の印象はヨツボシゴミムシ類を彷彿とさせます。写真の個体はこの日見た2頭の内の一頭で、もう一頭は撮る前に逃げられてしまいました。
1-DSC_0060wkn(I).jpg

2-DSC_0081wdn(I).jpgクロケブカゴミムシ ‘16.2月上旬 東京都狛江市



スポンサーサイト
  1. 2016/02/20(土) 18:20:28|
  2. オサムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<辛うじてこの一枚 ・・・チビコフキゾウムシ | ホーム | 悩ましいゴミムシ2題 ・・・ナガゴミムシの一種>>

コメント

「ケブカ」の、「毛」の生え方がおもしろいですね~。
タバゲになってるのでしょうか、それとも太いのが生えてるのでしょうか…?
形がほんとうにヨツボシゴミムシに似ていますね。
といってももちろんどちらも見たことがありませんが、いい形ですよね。
  1. 2016/02/24(水) 09:35:19 |
  2. URL |
  3. nori #zlAQJbYM
  4. [ 編集 ]

nori さん、まいどです。

「ケブカ」の毛深は、全体に密生した細毛のことで、ショボショボと生えた毛は
他のゴミムシ(一部)にも見られる、なんだかよくわからない毛です。個体によって、
あったりなかったりするみたいで、アオゴミムシにも生えているのがいます。
このショボ毛は、擦れたりしてなくなってしまうようです。
写真からでは太い毛なのか、タバゲなのかよくわかりませんね。

暖かくなったらまたみんなで虫撮りパーティをやりましょう。



  1. 2016/02/24(水) 18:27:58 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1419-babadf00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)