甲虫三昧

正体わからず ・・・デオキノコムシの一種

朽ち木崩しの副産物的デオキノコムシですが、雑甲虫に目がない私は、いつしか撮影のメインがこっちになったりします。MFでも時々見かけるヤマトデオキノコムシは、中肢が長く、すぐにそれとかわりますが、このキノコムシにはそうした特徴がなく、同定は難儀です。図鑑とにらめっこしても正体がわかるはずもなく、デオキノコムシの一種とするしか他に手はなさそうです。
1-DSC_1167wkn(Ku).jpg

2-DSC_1159wdn(Ku).jpgデオキノコムシの一種(デオキノコムシ科) ‘16.2月下旬 東京都町田市



スポンサーサイト
  1. 2016/03/09(水) 19:56:35|
  2. その他の科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小さい ・・・ミドリサルゾウムシ | ホーム | ありがたく撮影 ・・・チャイロコメツキ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1434-b2f10b09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)