甲虫三昧

犬のタマタマトビハムシ ・・・イヌノフグリトビハムシ

オオイヌノフグリを見るたび、この雑草につくハムシのことが気になっていましたが、そんな折、水田脇で見慣れないハムシを見つけました。上翅端に赤い斑紋のある微小なハムシです。図鑑を広げると、ありました。ナントこのハムシが気になっていた当のイヌノフグリトビハムシだったんですね。ホストではついぞ見かけないハムシが、ホストとは関係のない場所で見つかるこの不思議。冷静に考えてみると、その大きさ故に今まで目に入らなかったのかもしれません。体長が2mmでは、それもむべなるかなといったところかもです。
1-DSC_0510wkn(Ku).jpg

2-DSC_0169wdn(Ku).jpg

3-DSC_0186wdn(Ku).jpgイヌノフグリトビハムシ ‘16.3月上旬 東京都町田市

とある虫サイトで、イヌノフグリ類よりむしろオオバコで見ることが多いとありました。オオバコにも、オオバコトビハムシ(未見)というハムシがつくので、同時に見られたらうれしいなと思う熟年虫好きです。



スポンサーサイト
  1. 2016/03/16(水) 21:23:10|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<正真正銘 ・・・レロフチビシギゾウムシ | ホーム | なんだかなぁ ・・・サルゾウムシの一種>>

コメント

感動的!

毎回、毎回、すてきなムシ達の写真に圧倒させられてます。
私も今、必死になってイヌノフグリトビハムシ探しをしていますが
全く見つけられません。
そんな時にどどど~んと写真が出てたのですごく感動しました。
やっぱりすごいサイトだなって思います。
もしよろしければ、
こんなに小さなハムシをこんなに大きく撮ったカメラとかレンズとか
教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。
  1. 2016/03/17(木) 03:58:48 |
  2. URL |
  3. Frauenversand Cleopatra #-
  4. [ 編集 ]

Frauenversand Cleopatraさん、どうもです。

ここ最近当サイトを訪れてくれる虫好きさんもほとんどなく、
写真もヘタだし、コメントもヘンだし、化けの皮がはがれたかな
と思っていた矢先に、こういうコメントをいただくと、まだもう少し
続けてもいいなかな、という気持ちになります。ありがとうございます。

さて、本題です。機材に関しては書くのもお恥ずかしい廉価版のデジイチです。
カメラはNikonD5100、レンズはタムロンの60mmマクロです。UP画像はすべて
トリミングしています。元画像はひどくてお見せできません。昨年まで90mmを
使っていましたが、現在ドック入りしています。

参考になりましたでしょうか。今後ともさらなるバックアップをお願い致します。

  1. 2016/03/17(木) 18:19:59 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1440-74c3cc28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)