甲虫三昧

モヤモヤが晴れない ・・・サルゾウムシの一種

このゾウムシはメチャ小さいです。吻を入れても2mmあるかないかといったところでしょう。久々のご新規ゾウムシにもかかわらず、素性が知れません。口吻のツートンカラーが大きな手掛かりですが、それさえ種の特定には役立っていません。初見なのにモヤモヤが晴れないご新規微小サルゾウムシでした。現場では撮影出来ず、Get後の後撮りです。あしからず。
1-DSC_0277wdn(Ku).jpg

2-DSC_0244wdn(Ku).jpg

3-DSC_0313wdn(Ku).jpgサルゾウムシの一種 ‘16.4月初旬 東京都町田市



スポンサーサイト
  1. 2016/04/09(土) 20:32:37|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春先に多い? ・・・キベリハバビロオオキノコ | ホーム | 浮かばれない ・・・ゴミムシ4種>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1461-a3af759b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)