甲虫三昧

丸い胸 ・・・マルムネゴミムシダマシ

スチール製の物置に止まっていたちょっとうれしいゴミムシダマシ。しかしいた場所がよくありません。という訳で、それっぽいシチュエーションで仕切り直しとなりました。そのつもりでお付き合い下さい。

生態写真を撮りはじめた頃、立ち枯れたマツの樹皮下で、越冬していた本種を撮影したのが最初。もう10年も前のことになります。検索するとそこそこヒットするので、レアなゴミダマという訳ではなさそうですが、だからと言ってどこにでもいるという虫でもなさそうです。和名に「マルムネ」とあるように、ポワッと膨らんだ胸の丸みがセールスポイントでしょうか。写真の個体は前肢が太いのでオスのようです。間違っていたら平にご容赦です。

DSC_0024wkn.jpg

これ以下は仕切り直し画像です。念のため・・・
DSC_0083wkn.jpg

DSC_0390wdn(T).jpg

DSC_1078wdn(T).jpgマルムネゴミムシダマシ♂ ‘16.5月初旬 東京都八王子市



スポンサーサイト
  1. 2016/05/19(木) 20:42:46|
  2. ゴミムシダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<里のカミキリをほんの少しⅡ | ホーム | 小さなコガネムシ2題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1498-3dc1d94e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)