甲虫三昧

怒涛の7連発 ・・・オオアオゾウムシ

昨シーズン、このフィールドでこのゾウムシを見つけた時は、平地にもいるのかと腰を抜かしたものですが、今年もちゃんといてくれました。ゾウムシ類は全般に地味な色調の種が多数を占めますが、中には明るい色合いのゾウムシがいない訳ではありません。本種もその数少ない色ものゾウムシの一つですが、この美しいグリーンはちょっと異質です。タデ、イタドリ、ヤナギ、ミズナラなどに集まるとありますが、それを考えるとこのゾウムシの体色は、やはり保護色なのだろうと、考えざるを得ません。実際、この日は3頭のオオアオゾウムシと出会いましたが、撮影場所はまさに緑の只中。大きいが故に、敵に見つかるリスクを最小限に抑えた結果が、この体色だったということなのでしょう。あくまで私見です。念のため・・・。
DSC_0191wkn.jpg

DSC_0235wd.jpg

DSC_0260wdn.jpg

DSC_0575wdn.jpg

DSC_0683wkn.jpg

DSC_0684wdn.jpg

DSC_0721wkn.jpgオオアオゾウムシ ‘16.5月下旬 東京都町田市



スポンサーサイト
  1. 2016/06/21(火) 21:30:14|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<うれしさ半減 ・・・ヒゲナガゾウムシの一種 | ホーム | 何となく瑠璃色 ・・・ルリゴミムシダマシ>>

コメント

今年もいたんですね~。
5月上旬に行ったときには見られませんでしたが
見逃してた可能性も大きいです。。。
平地ではあまり見られないようですよね。
3頭も見つけてさすがゾウムシ大使ですね。
  1. 2016/06/22(水) 09:16:09 |
  2. URL |
  3. nori #zlAQJbYM
  4. [ 編集 ]

noriさん、まいど。

5月の上旬はちょっと早かったかもですね。
昨年は6月の上旬でしたから・・・。

「ゾウムシ大使」も最近鳴かず飛ばずで
先日久々に出会ったホソアナアキにも
さっさと逃げられ、どもなりません。
トホホな「ゾウムシ大使」でおます。



  1. 2016/06/22(水) 17:59:57 |
  2. URL |
  3. zomushi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1525-0a7f19a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)