甲虫三昧

あ~、ピンが甘い! ・・・クロケシタマムシ

チビタマ類も微小種の宝庫ですが、それに負けず劣らず小さなタマムシです。むしろ体が細い分、もっと小さく見えます。正体はクロケシタマムシ。図鑑の解説によれば秋に羽化し、成虫で越冬するとか。過去画像を見返したら、5年前に多摩川の河川敷で一度撮っていました。撮影時期は9月。その頃になると出会うチャンスが増えるのかもしれませんね。体長は3mm前後、とにかく小さいです。
DSC_0130wdn(S).jpg
クロケシタマムシ ‘16.8月下旬 東京都世田谷区
※あ~、ピンが甘い! 何とかならんもんですかねぇ。



スポンサーサイト
  1. 2016/08/31(水) 20:43:31|
  2. タマムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お目汚し ・・・ルリマルノミハムシ | ホーム | 夏の多摩川河川敷Vol.2 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1590-491f4afb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)