甲虫三昧

今季2度目の山梨詣で その1

先月に引き続き今季2度目の山梨虫撮り行脚を敢行。が、しか~し、その行く手にはさまざまな困難が待ち受けていたのでした。

首都高から中央道へ入ってまもなく、カーラジオから「相模湖インターエェンジ付近で、車4台による多重衝突事故があり、渋滞12Km」という、とんでもないニュースが流れてきました。なぬ! よりによって今日のこの時間! 休日の渋滞嫌さにわざわざ休みを取って、その気になったというのに、虫神様は、ここでも私をお見捨てになられたか。八王子の料金所を抜け、山道へさしかかろうという辺りから渋滞発生。にっちもさっちもいかなくなりました。途中で降りることも考えましたが、そこへ行きつくまでがまた大変。貴重な時間が、手からこぼれるようになくなっていきます。この時点で大月まで90分。約40分のロスです。しかし事態はさらに悪化。結局事故渋滞個所を抜け出たのは、それから2時間半後でした。あ~ぁ、完全に戦意喪失。勝沼で下り、コンビニで食料を買い込み、最初のポイントへ着いた時にはすでに12時近くになっていました。

そんなこんなで今季2度目の山梨詣では、いつにも増して盛り上がりに欠ける幕開けとなりました。はてさて、今回の虫撮り行脚は、いかような展開を見せるのでありましょうや。あっ、そうだ。言い忘れましたが、この虫撮り行脚は8月初旬のお話です。あしからず。そのつもりでお付き合い下さい。

書くのに疲れたので今日はほんの鳥羽口。しかも、今回の虫撮りを暗示するかのようなこの虫からスタートです。

DSC_0042wdn(D).jpgクロハナボタル? ‘16.8月初旬 山梨県甲州市

黒いベニボタルもいくつか種類があるので、断定は出来ませんが、まぁ、クロハナボタル辺りではないでしょうか。

この続きはまた後日・・・。




スポンサーサイト
  1. 2016/09/08(木) 19:43:13|
  2. フィールド探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今季2度目の山梨詣で その2 | ホーム | イメージに近い ・・・アオグロヒラタゴミムシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1595-4cfb0c23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)