甲虫三昧

活動中は初 ・・・ツマキタマノミハムシ

やっと野外で活動している本種を見ました。今までは、すべてムクノキの樹皮下で、越冬中の個体ばかりでしたから、まさにやっとという感じです。ボタンヅルをホストとするムネアカタマノミハムシによく似ていますが、前胸背の後縁中央に、黒紋があるので本種とわかります。ただ、タマノミハムシの仲間は日本に20種いて、似た種が多いとあるので、それがちょっとひっかかります。
DSC_0060wdn.jpg

DSC_0061wdn(I).jpgツマキタマノミハムシ ‘16.9月中旬 東京都狛江市



スポンサーサイト
  1. 2016/10/11(火) 17:56:40|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<里山でゴミムシ4種 | ホーム | 同じ場所 ・・・ルリクビボソハムシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1612-762c9238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)