甲虫三昧

小さなエンマコガネ ・・・チビコエンマコガネ♂

いつもの畑で見つけたチビコエンマコガネのオス。落ちた柿の下から出て来た初見の微小エンマコガネです。なんてたって名前が「チビコ」。チビな上に、コまでつくんですから、その大きさたるや容易に想像がつくというものです。頭頂にチョンと突き出た申し訳程度のツノがチャームポイント。タイミング次第でこんな虫も見つかるんですから、ご近所といえどもおろそかには出来ません。

とある糞虫サイトによれば、元々この糞虫は人糞や犬糞への依存度が高く、加えて昨今の犬糞の後始末が徹底してからというもの、かれらの住環境は劣化の一途をたどり、個体数はそれに呼応して減少傾向にあるとか。体長は3mm内外、エンマコガネの中では最小種です。

1-DSC_0022wdn(S)_201610261815151cc.jpg

2-DSC_0063wdn(S)_201610261815216b4.jpg

DSC_0053wdn.jpgチビコエンマコガネ♂ ’16.9月下旬 東京都世田谷区



スポンサーサイト
  1. 2016/10/26(水) 19:30:54|
  2. コガネムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<半年前 ・・・名無しのアリモドキ | ホーム | インパクトのある和名 ・・・クサレダマチビトビハムシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1620-620dc90e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)