甲虫三昧

多分 ・・・ルイスザイノキクイムシ

作業路に放置された材の樹皮下から出て来たキクイムシ。斑紋はありませんが、胸が赤く、他のキクイムシより同定は楽かもしれません。でもってキクイムシのベージ。該当するのは多分ルイスザイノキクイムシ。図鑑の解説によれば「前胸背の基方は微細な波状皺で印刻される」とあり、体長も「3.5~4.5mm」とあるので、当たりかなと言ったところです。似たような特徴のムネアカキクイムシというのがいますが、体長が合わないので多分ルイスザイノではないかと思います。
DSC_1038wd(Ku).jpg

ボケていますが、唯一顔が写っているで・・・。
DSC_1058wdn(Ku).jpgルイスザイノキクイムシ ‘16.10月中旬 東京都町田市



スポンサーサイト
  1. 2016/11/19(土) 16:35:23|
  2. キクイムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<真っ黒なサルゾウムシ ・・・クロトゲサルゾウムシ? | ホーム | 越冬前のプロセス? ・・・カミナリハムシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1637-f2c87ec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)