甲虫三昧

真っ黒なサルゾウムシ ・・・クロトゲサルゾウムシ?

コナラにいた黒いサルゾウムシ。保育社の甲虫図鑑に、黒一色のサルゾウムシは数種記載されていますが、吻の形状や、記載事項からクロトゲサルゾウムシが一番近そうです。体長は3mmほどで、全身真っ黒。これと言って特徴のない地味なサルゾウムシです。とは言え、あまり出会う機会のないゾウムシなので、私的には結構うれしかったりします。
DSC_0091wdn(On).jpg

DSC_0098wdn(On).jpg

DSC_0139wdn(On).jpgクロトゲサルゾウムシ? ‘16.10月下旬 東京都町田市

※「クロトゲ」とありますが、どこにトゲがあるのでしょう。それについての記述はありませんでした。



スポンサーサイト
  1. 2016/11/21(月) 17:49:05|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<決まって秋 ・・・キムネヒメコメツキモドキ | ホーム | 多分 ・・・ルイスザイノキクイムシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1638-37594037
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)