甲虫三昧

正月ですがカミキリ繋がり ・・・ヘリグロチビコブカミキリ

明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします


という訳で、大晦日に続きカミキリネタで年明けです。

フユシャクをはじめ、寒い時期に活動する虫がいない訳ではありませんが、このカミキリのこの時期の出現は何なんでしょう。ネットの情報によれば、晩春から夏にかけて活動するとあるので、寒い時期の出現は、越冬中の個体が暖かさにつられ、外へ出て来たという解釈でいいのでしょうか。しかし、雪の日にも出現、なんて記事があったりするので、それもどこか辻褄が合いません。よくわからない生態ですが、シーズンを問わず、常に「甲虫、甲虫」とフィールドをさまよい続ける私にとっては、大歓迎のカミキリムシです。

1-DSC_0795wdn(I).jpg

DSC_0837wdn(I).jpg

2-DSC_0843wdn(I).jpgヘリグロチビコブカミキリ ‘16.12月中旬 神奈川県川崎市



スポンサーサイト
  1. 2017/01/01(日) 16:41:22|
  2. カミキリムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<言うほどには ・・・ヒメクチキムシダマシ | ホーム | 大晦日ですが ・・・センノカミキリ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1673-ed45b442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)