甲虫三昧

どさくさUP ・・・クチブトゾウムシ3種

ヒレルクチブトが出たついでに、UPの機会を逃していたゾウムシをどさくさUPします。

オオクチブトというくらいですから、この手のゾウムシの中では大型です。鱗片のないヌード個体はえんじ色をしていますが、普段は写真のように白っぽい鱗片にくるまれています。ホストはクヌギ、コナラ、カシ、シイなど。カシワクチブトなどに比べると見る機会はちょっと少ないかもです。

2-DSC_0053wdn(Ku).jpgオオクチブトゾウムシ ‘16.6月中旬 東京都町田市

ビーティングで落ちたトゲアシクチブトゾウムシ。9月下旬の撮影は時期的には最後期でしょうか。このゾウムシが、このフィールドで見られるとは正直思っていなかったので、うれしい落し物です。
3-DSC_1068wdn(On).jpgトゲアシクチブトゾウムシ(トゲアシゾウムシ) ‘16.9月下旬 東京都町田市

クリイロっぽいですが、声を大にして「クリイロ」と言えないところが、なんだかなぁのゾウムシです。しかも年季の入った個体で、触角は欠け、右前肢の附節もありません。とは言え、見る機会は大してないので、汚くても取りあえず撮るというのが「甲虫三昧」のスタンスです。確信はないので?付きとしました。
DSC_0087wdn(Ku).jpgクリイロクチブトゾウムシ? ‘16.7月初旬 東京都町田市



スポンサーサイト
  1. 2017/01/21(土) 16:46:07|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クチブトゾウムシの続き | ホーム | ケヤキも利用 ・・・ドウガネサルハムシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1688-86862832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)