甲虫三昧

同定ままならず ・・・チビカミナリハムシの一種

似たような色合いのハムシが続きます。

大きさから言えばただのチビカミナリハムシか、あるいはルリチビカミナノハムシ(ウスグロチビはもっと小さい)と言ったところですが、図鑑の解説から判断するのはちょっとねぇ、というのが正直な気持ち。このハムシは、シーズン中に見たという記憶がほとんどなく、見るのは決まって冬場です。昨冬までは河川敷のムクノキが定宿でしたが、今年は少なく、別フィールドで少し見つけました。ということで同定ままならず、チビカミナリハムシの一種で幕引きです。

DSC_0087wdn(Ku)_201703071823293b7.jpg

DSC_0240wdn(Ku).jpgチビカミナリハムシの一種 ’17.2月下旬 東京都町田市
※ちょっと甘ピンですが、ご容赦を・・・。



スポンサーサイト
  1. 2017/03/07(火) 18:29:27|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハネカクシ3連発 | ホーム | 本種は赤褐色 ・・・コマルノミハムシ+α>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1726-974308ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)