甲虫三昧

ハネカクシ3連発

新旧取り混ぜ、ハネカクシ三連発です。

撮影時の状況や被写体の大きさなど、肝心なことは何一つ覚えていないハネカクシ。撮ったことさえ夢の中状態では、正確な同定など夢のまた夢と言うものでしょう。たとえその時のことを覚えていたとしても、同定者がトホホな「甲虫三昧」の管理人では、やっぱり無理みたいです。

DSC_1077wdn(Ku).jpgコガシラハネカクシの一種 ’16.5月下旬 東京都町田市

このハネカクシは二度目の登場。ご近所の畑でもよく見かける定番種です。写真の個体は、多摩川河川敷に、大量に捨てられていたオニグルミの外皮に飛来していたもの。体をくねらせ、逃げの一手のハネカクシですが、どうかするとピタッと止まってしばしの撮影タイムを作ってくれます。
1-DSC_0882wdn(I).jpg

DSC_0870wdn(I).jpgヘリアカバコガシラハネカクシ ’16.10月上旬 東京都狛江市


最初のハネカクシと同じ用水路のフェンスで撮影した小さなハネカクシ。ざらつき感のあるツヤのない体色と、前胸背の形状からヒラタセスジハネカクシとしましたが、あまり当てにはなりません。ということで当然?付きのヒラタセスジハネカクシです。
DSC_0725wdn(Ku).jpg

DSC_0754wdn(Ku).jpgヒラタセスジハネカクシ? ‘17.2月下旬 東京都町田市



スポンサーサイト
  1. 2017/03/08(水) 18:54:20|
  2. ハネカクシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<未だ特定出来ず ・・・サルゾウムシの一種 | ホーム | 同定ままならず ・・・チビカミナリハムシの一種>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1727-03ad655d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)