甲虫三昧

「ちっちゃい」 ・・・ヒメマキムシ

このところマキムシとの出会いが続いています。ご新規の虫に会えることはやぶさかではありませんが、いかんせん相手が小さすぎて手こずっているというのが実際です。図鑑の解説にも0.8~3mmという表記ですから、これはもう「ちっちゃい」というほかありません。ヤマトケシマキムシ、クビレヒメマキムシ、そしてヒメマキムシ。前者2種はあまりに小さく、撮っては見たもののとてもUPに耐えられる出来とはならず、最後のヒメマキムシだけが、前者より若干大きいという理由で、辛うじてUPの対象となりました。とは言えヒメマキムシも2mmあるかないかの大きさですから、見る側もそれなりの覚悟と鷹揚さが必要です。というわけで、広い心でお付き合いいただければ幸いです。

ところでマキムシの「マキ」って何でしょう。自然界(新築の高級住宅やマンション、あるいは食品、壁紙、畳などカビの生えやすいところでも発生)では、樹皮下、枯れ木、枯れ草に多いとあるので、ひょっとしたら薪の「マキ」かな、なんて単純に考えましたが単純すぎましたかねぇ。本当の語源はなんざんしょ。

DSC_0650wd(Ku).jpg

DSC_1047wdn(Ku).jpgヒメマキムシ(ヒメマキムシ科) ‘17.2月下旬~3月上旬 東京都町田市



スポンサーサイト
  1. 2017/03/15(水) 18:40:52|
  2. その他の科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<気分が乗らない ・・・ヘリグロチビコブカミキリ | ホーム | 初見 ・・・ツノブトホタルモドキ>>

コメント

ヒメマキムシ… これも初めて聞きました。
自分で見つけてたら、その小ささと、科から分からない感があふれているのとで
見て見ぬふりをしそうです。
でもsodaさんのお写真だと、かわいさ全開ですよね~。
今後も未知の世界の虫たち、楽しみにしています!
  1. 2017/03/15(水) 19:30:07 |
  2. URL |
  3. nori #zlAQJbYM
  4. [ 編集 ]

noriさん、まいど。

今冬は沢山見ました。小さいこともあってそう簡単には
会えない虫かなと思っていたら、これがねぇ、結構
沢山いるんですよ。ケヤキの樹皮裏とかに。
でも小さいんで、ゴミにしか見えない。
テレコンバーター買わないと手に負えそうもありません。

かわいいと言ってくれるのはNoriさんくらいのもの。
ありがとうございます~。
  1. 2017/03/15(水) 21:38:53 |
  2. URL |
  3. soda #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1733-388dd256
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)