甲虫三昧

気分が乗らない ・・・ヘリグロチビコブカミキリ

用水路の防護フェンスにヘリグロチビコブカミキリ。真冬に出て来る個体もいますが、今くらいの季節になると春を待ちきれず、いそいそと表へ出て来る個体も結構います。というより今頃が旬なのかも・・・。取りあえず発見場所で撮影に臨みますが、背景がフェンスという人工物なので今一つ気分が乗りません。そこで転がっていたコナラの伐採木に移しかえヤラセ生態写真と相成りました。こちらの方がやはり様になります。移してしばらくすると材をガシガシやりはじめましたから、むしろこちらの方が自然と言えるかもしれません。

バックがこれじゃ乗れないでしょう。
1-DSC_0431wdn(Ku).jpg

というわけで「甲虫三昧」お得意の材上別撮りです。
2-DSC_0600wdn(Ku).jpg

DSC_0715wdn.jpg

DSC_0638wdn(Ku).jpgヘリグロチビコブカミキリ ’17.3月上旬 東京都町田市



スポンサーサイト
  1. 2017/03/16(木) 21:06:42|
  2. カミキリムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<随分増えた ・・・モンクチビルテントウ | ホーム | 「ちっちゃい」 ・・・ヒメマキムシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1734-dc30901c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)