甲虫三昧

タイトロープ ・・・ヒメオビオオキノコ

大胆にひび割れた樹皮をまとう一本の立ち枯れ。樹種名不明ですが、なことより樹皮裏に何が潜んでいるのかそれが気になります。でもって大きく剥がれ、浮き上がった樹皮を外すと(まさに外すと言った感じ)ヒメオビオオキノコが3頭出て来ました。ミヤマヒメオビとよく似ていますが、複眼の大きさや眼間距離で判断するとヒメオビオオキノコとなります。多分・・・。写真のみの同定は常にタイトロープです。
1-DSC_0260wtn(Ku).jpg

2-DSC_0247wtn(Ku).jpg

DSC_0201wdn(Ku).jpgヒメオビオオキノコ ‘17.3月中旬 東京都町田市



スポンサーサイト
  1. 2017/03/23(木) 18:40:25|
  2. オオキノコムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冴えない虫 ・・・クロノコムネキスイ | ホーム | 早々に頓挫 ・・・ヒラタケシキスイの一種>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1740-f920298c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)