甲虫三昧

期間限定 ・・・カシワクチブトゾウムシ

尾根道沿いの擬木にクチブトゾウムシが一頭。今の時期ならキバ付きかもしれません。覗き込んでみると、おぉ~、付いていました。見られる期間は限られるので、これはこれでちょっとうれしいかもです。ものの本によれば、羽化脱出の際、地上へ出るときの掘削機の役目を果たすのだとか。なので用が済めば無用の長物。やがて脱落していつものクチブト顔になるという寸法です。

キバ付きかな?
1-DSC_0084wdn(Ku).jpg

おぉ~、付いてた、付いてた
DSC_0061wdn(Ku).jpg

もうちょっと寄って
DSC_0072wdn(Ku).jpgカシワクチブトゾウムシ ‘17.4月中旬 東京都多摩市



スポンサーサイト
  1. 2017/04/20(木) 18:46:06|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春のハムシ ・・・イタドリハムシ | ホーム | パターン化していた ・・・ナガニジゴミムシダマシほか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1765-46a0bc15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)