甲虫三昧

トホホなファーストコンタクト ・・・ツノクモゾウムシ♂

私有地と畔を隔てるソダの垣根。その垣根にチョコマカと動き回るゾウムシがいます。どうやらツノクモゾウムシのようです。実を言えばこのゾウムシ初見です。図鑑には「多い」とありますが、自分にとって多くない「多い」も結構あるという訳です。沢山いる割には写真が撮れません。メスの産卵を見守るオスがいて、そのメスを狙って別のオスがちょっかいをだし、オス同士の激しいバトルが展開され、なんて光景が目の前で繰り広げられている訳ですが、まったくモノになりません。辛うじて撮れた写真が下の2枚。胸の下に反り返った2本の鋭い突起が見えているのでどちらもオスのようです。折角の初見クモゾウムシも、トホホなファーストコンタクトに終わってしまいました。お粗末。
1-DSC_0845wdn(T).jpg

DSC_0135wdn(T).jpgツノクモゾウムシ♂ ‘17.4月中旬 東京都八王子市



スポンサーサイト
  1. 2017/04/29(土) 20:59:16|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レパートリーが増えない ・・・スネアカヒゲナガゾウムシ | ホーム | チョッキリ2題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1773-f545d010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)