甲虫三昧

雌雄そろい踏み ・・・シロヒゲナガゾウムシ♂♀

ひょんなことからシロヒゲナガゾウムシの雌雄が揃いました。交尾ペアでないところがミソです。最初はメス。それからほどなくしてオスが見つかり雌雄が揃ったという訳です。フィールドは違いますが、時々こんなことが起こります。この虫の旬とうまくタイミングが合ったということなんでしょうか。
DSC_0306wdn(I)_20170520165027a01.jpg

こうして見ると頭デカいですねぇ、想定外のフォルムです。
DSC_0313wdn(I).jpgシロヒゲナガゾウムシ♀ ‘17.4月下旬 東京都町田市

DSC_0494wdn(I).jpg

DSC_0521wdn.jpgシロヒゲナガゾウムシ♂ ‘17.5月初旬 神奈川県川崎市
※因みに、雌雄の違いは触角の長さでわかります。長いのがオス、短いのがメスです。



スポンサーサイト
  1. 2017/05/20(土) 17:00:30|
  2. ヒゲナガゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ピンが合わせやすい? ・・・キイロクビナガハムシ | ホーム | 結果は ・・・アザミホソクチゾウムシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1790-afa324a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)