甲虫三昧

今年は多い ・・・ツノヒゲボソゾウムシ

家の近所の舗道にツツジとウバメガシの生垣が、交互に並んでいるところがあります。そのツツジの生垣に毎年ツノヒゲボソゾウムシが発生しますが、今年は例年以上に賑わいました。年々増えている印象です。中には隣のウバメガシへ越境する個体もいて、もはや虫口密度は飽和状態なのかなと、そんなことまで考えてしまうご近所のツノヒゲボソゾウムシです。
1-DSC_0621wdn(S).jpg

2-DSC_0740wdn(S).jpg

4-DSC_0634wdn(S).jpg

ウバメガシの生垣へ越境したペア
5-DSC_0685wdn(S).jpgツノヒゲボソゾウムシ ‘17.4月下旬 東京都世田谷区



スポンサーサイト
  1. 2017/05/24(水) 21:34:20|
  2. ゾウムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なんか似ている ・・・シギゾウムシ2種 | ホーム | 単なるわがまま ・・・コメツキムシの一種>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1794-382c0651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)