甲虫三昧

異形のアブ ・・・セダカコガシラアブの一種

先般マダラメバエというユニークな形のハエをUPしましたが、それ以上に奇天烈なスタイルをしたアブと遭遇しました。まさに異形のフォルムです。一体どんな体の作りになっているのでしょうか。まずは盛り上がった胸、そして一つ目玉のような複眼。よくよく見ると縦にスジが入っているので複眼であることがわかりますが、パッと見はまるで黒いボールがボンとくっついているような印象を受けます。二枚目は、ウツギに飛来したペアに別のオスが乗っかり、異形の上にさらに異形が重なり、もはやオカルトの世界を地で行く構図となりました。

うぉ、なにこれ!
DSC_0275wdn(T).jpg

ひぇ~
DSC_0399wd(T).jpg

DSC_0425wd(T).jpgセダカコガシラアブの一種 ‘17.5月中旬 
※この仲間は数種いるとのことなので、セダカコガシラアブの一種としました。

この日はこのアブが結構飛び回っていましたが、このアブの存在を知ったのは実はこの日が最初。虫の世界はディープです。



スポンサーサイト
  1. 2017/06/21(水) 10:01:39|
  2. ハチ・アブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<好きなんですけど ・・・アオハムシダマシ | ホーム | そこそこ ・・・トビサルハムシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1820-7cb67432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)