甲虫三昧

ゴマダラ2種

前ページに便乗する形でこそっとゴマダラを二つUPしようと思います。

栗林を歩くと、オレンジの地にゴマをまぶしたゴマダラオトシブミによく会います。今年は例年より個体数が多いような気がしますが、皆さんのフィールドではどうですか。ブナ科の多くをホストとするオトシブミですが、栗林にはやはり多いように思います。
1-DSC_0776wdn(Tu).jpg

2-DSC_0030wdn(Tu).jpg

3-DSC_0364wdn(Tu).jpgゴマダラオトシブミ ‘17.5~6月 東京都町田市

辛うじて一枚だけ撮れたヒメゴマダラオトシブミ。う~、写真が甘い。ゴマダラオトシブミの黒バージョンの趣ですが、系統的に近い種だからヒメゴマダラと名がついたんでしょうか。でなかったら「ゴマ」もないのに「ゴマダラ」とは付けませんよね。ホストはコアカソやカラムシ。カラムシの多さを考えると、もう少しいてもいいように思いますが、見る機会は多くありません。
DSC_0408wdn(T).jpgヒメゴマダラオトシブミ ’17.5月中旬 東京都八王子市

※オトシブミハンドブックに、ゴマダラ模様の本種の写真が載っていました。メインは黒のようですが、ちゃんと「ゴマダラ」もいました。早とちりですいません。



スポンサーサイト
  1. 2017/07/06(木) 20:59:01|
  2. オトシブミ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昼間がベスト ・・・ナガチャコガネ+ | ホーム | ルリオトシブミ2題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1836-98f1b790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)