甲虫三昧

ゴミダマ2題

古い杭になにやら丸い虫が。近づいてみると実に久しぶりのクロホシテントウゴミムシダマシ。苔なんかが生えた古木の樹幹に結構いたものですが、ここしばらく縁遠くなっていた虫です。種名の通り姿、形はテントウムシに似ていますが、これでもゴミダマなんですよね。近似種にニセクロホシテントウゴミムシダマシがいますが、保育社の甲虫図鑑は、本種と「ニセ」の図版がテレコになっているんじゃないかと。解説と図版が一致していないですよね。そう思いませんか。
DSC_0146wdn(T).jpg

DSC_0158wtn(T).jpg
クロホシテントウゴミムシダマシ ’17.5月下旬 東京都八王子市

いつ見てもテッカテカです。冠なしのキマワリを撮ることは最近減りましたが、それ以外のキマワリは例外です。私にとっては貴重な被写体なんですよね。キマワリも・・・。
DSC_0589wd(T).jpg

DSC_0704wdn.jpgヒメキマワリ ’17.6月上旬 東京都八王子市



スポンサーサイト
  1. 2017/07/14(金) 18:40:50|
  2. ゴミムシダマシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<案の定 ・・・ヤマトデオキノコムシ | ホーム | 渓流沿いの遊歩道で ・・・カミキリ3種>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/1845-c9c3122c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)