FC2ブログ

甲虫三昧

ナガクチキムシ2題

近場の多摩川河川敷で久々のナガクチキです。一般的に肢が細長い甲虫は動きが早いと言われていますが、その定説はまったくもってして正しいです。その最たるものがハンミョウでしょう。その次に位置するのがナガクチキではないかと思っている虫撮りジジイ。なのでナガクチキを見つけた時は注意を要します。

UP写真では上翅がビロウドっぽくありませんが、取りあえず本種位しか該当する種がいないのでビロウドホソとしました。違っていたら平にご容赦下さい。

DSC_0980wdn(I).jpgビロウドホソナガクチキムシ ‘18.春/狛江市

いてくれたことには感謝ですが、擬木にナガクチキはいただけませんよね。材に依存する虫はやっぱりホンマもんの材で撮影したいものです。この日は沢山いましたがぜん~ぶ擬木ですから・・・。
DSC_0399wdn(Sa).jpg

DSC_0669wdn(Sa)_20180519163426962.jpgアオバナガクチキ ‘18.春/所沢市



スポンサーサイト
  1. 2018/05/19(土) 16:37:20|
  2. ナガクチキムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ようやく ・・・クロカタビロオサムシ | ホーム | 変わり種 ・・・ヨツボシヒラタシデムシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/2140-3e7717e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)